ナナコあんてな

ナナコあんてな ニュース速報まとめです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【栃木】「子どもも好きな味。親子で一緒に作って」…栄養バランス絶妙、家庭で手軽に調理、ヘルシー「餃子めし」、宇都宮大生らが開発

1:生徒もろきみ!φ ★:2012/10/18(木) 00:46:28.05 ID:???



 宇都宮大の学生らが、ギョーザ風味の炊き込みご飯「餃子(ぎょうざ)めし」を宇都宮市と共同で開発した。「餃子のまち」ならではの

一風変わった料理だが、生活習慣病予防に役立つ栄養のバランスを熟慮したヘルシーレシピ。家庭で手軽に調理できる利点もあり、

新たな健康メニューとして普及を目指す。



 市が実施した昨年の調査で、二十代から六十代男性の肥満の割合が26・7%に上り、目標値の17%以下を大幅に上回った。

肥満は生活習慣病の危険因子となるため、栄養のバランスが取れた家庭料理を提案しようと、五月から宇大との共同研究に乗り出した。



 宇大教育学部の大森玲子准教授(食品機能学)と研究室所属の学生はメニューを思案。中心となった同学部四年の今田綾乃さん

(21)は、地元名物のギョーザに着目、「今までと違ったギョーザの楽しみ方はないか」。身近なギョーザを炊き込みご飯として味わう

「餃子めしがいい」。独創的なアイデアからすべては始まった。



 こだわったのは地産地消。県特産のニラに加え、ギョーザの具材としてのなじみはないものの、食物繊維を多く摂取できるよう、全国有数

の生産量を誇るかんぴょうとシイタケを選んだ。「地場産品を取り入れたかった」と今田さん。



 「健康志向の人は肉を避けがちだが、脂質も必要」と大森准教授。具材には豚ひき肉を入れるが、炊き込んで仕上げることで余分な

脂質を抑えた。鶏がらスープのだしを利かせることで、味を落とさずに減塩も実現した。



 加えて、料理の初心者や苦手な人に配慮し、包丁を使わずに、調理用バサミで野菜を切ることを提案。家庭での料理に手間を

かけられない人のために調理法もシンプルにした。



 先に市内で開かれたイベントで試食会を開催。ギョーザの風味を見事に再現した味わいは、幅広い年代から好評を得た。「子どもも

好きな味なので、親子で一緒に作ってもらえれば」と今田さん。大森准教授も「簡単に作れるので、ぜひ多くの家庭で取り入れてほしい」

と話した。



 市は今後、市内の飲食店やスーパーなどで提供できるよう協力を呼び掛けていくほか、保育園の給食メニューに採用することも検討して

いくという。



<餃子めしレシピ>



 ※材料(米1合につき)



水 225cc

豚ひき肉 25グラム

おろしショウガ 小さじ1/2

かんぴょう 5グラム

干しシイタケ 2グラム

ニラ 10グラム

しょうゆ 小さじ1/2

鶏がらスープのもと 小さじ1

酒・酢 各大さじ1/2



 ※調理法 



 (1)米をとぎ、フライパンにひき肉とショウガを入れ炒める。



 (2)シイタケを5ミリ幅、かんぴょうを1センチ幅に切る。



 (3)ニラとしょうゆを除く食材・調味料を炊飯器へ。



 (4)5ミリ幅に切りしょうゆとあえたニラを炊きあがり後に加え、まぜれば完成。



ソース(東京新聞) http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012101302000232.html

写真=今月8日に開かれた「餃子めし」の試食会。独創的な味が多くの支持を集めた


http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/images/PK2012101302100143_size0.jpg







2:やまとななしこ:2012/10/18(木) 00:52:53.15 ID:1JN3uC58



餃子めしを皮に包んで焼いた、焼き餃子めし餃子の方が旨いと思う







9:やまとななしこ:2012/10/18(木) 05:43:10.49 ID:8menBSOD



ギョウザの皮は使わないのか。そうですか。







11:やまとななしこ:2012/10/18(木) 08:03:07.76 ID:iGP2VnEL



材料から作るなんて愚の骨頂だw



残り物の餃子とかを包丁で二つに切って、ご飯を炒めながら混ぜるだけでいいんだ。

出来れば濃い口でなく、薄口醤油で味付けて食べるのが美味しい。

酢はチャーハンなので入れない方が良いかもだけど、まぁ、酢と醤油はお好みで。





スポンサーサイト
  1. 2012/10/30(火) 11:37:19|
  2. ほのぼの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nanakoch.blog.fc2.com/tb.php/105-d48e7eb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。