ナナコあんてな

ナナコあんてな ニュース速報まとめです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【神奈川】「薄暗くて怖い森を、明るい森にしたいんだ」…イノシシやウマなど続々誕生、芦ノ湖畔・九頭龍の森、倒木アートで賑やかに

1:生徒もろきみ!φ ★:2012/10/28(日) 09:15:30.59 ID:???



 縁結びで知られる芦ノ湖畔の九頭龍神社。小さな社を包むように広がる「九頭龍の森」の一角で愛らしい丸太の動物が生まれている。

森の手入れを続けるNPO法人・フォレストフリーク(緒方秀行代表理事)のメンバーが台風で倒れた巨木を削り上げたものだ。



 同法人は会社員などが集まって13年前に結成。2009年から九頭龍の森で活動を始め、16人ほどのメンバーが月1ペースで笹刈り

などを続けている。手入れの行き届いた道を歩くと珍しいミズナラやヤマグリなど約60種の木々が出迎えてくれる。草原にどっしりと佇む

ヒメシャラは、ぬめりとした赤茶色の幹が美しい。



■薄暗い森から、明るい森へNPOが3年前から手入れ



 九頭龍の森が整備されたきっかけは1965年、昭和天皇の箱根行幸だった。駒ヶ岳を訪れた昭和天皇はハコネバラなどの貴重な植物

が減りつつある事を気にかけていたという。それを聞いた西武グループの堤義明氏は所有する53万平方メートルの森を自然保護に役立てよう

と決め、植物学の権威・木原均京大名誉教授(当時)らの指導のもと、遊歩道などを整備。森は150種の樹木と300種の草類が

生い茂る国内最大の樹木園として注目を集めた。



 それから40年。木々の間にはいつの間にか、笹がみっしりと繁殖していたが、同NPOが手入れを始めて森は光を取り戻した。ホトトギスや

ゲンノショウコ、ウバユリも復活しつつある。刈った跡からは地面に眠っていた種が芽吹き、鳥が落としたのか桜の幼木が茂り始めた。少なく

なったサンショウバラは種を拾い集めて雛のように育てている。



 保全計画は10年間という長距離走だ。「親方」を自称する緒方さん=写真右の本業は新聞記者。休日はペンとカメラをチェーンソーに

持ち替えて倒木と格闘する。「山仕事が好きなんだよね。汚くて大変だし、刈ってもすぐに笹は生えるけど。薄暗くて怖い森を、明るい森に

したいんだ」。



ソース(タウンニュース) http://www.townnews.co.jp/0609/2012/10/19/162004.html

写真=森の一角で木を削るメンバー イノシシやウマなどが続々誕生


http://www.townnews.co.jp/0609/images/20121018050152_148673.jpg


写真=天をつくヒメシャラと代表理事の緒方さん


http://www.townnews.co.jp/0609/images/20121018050151_148672.jpg







2:やまとななしこ:2012/10/28(日) 09:22:15.72 ID:1qfvmgrz



もうちょっと上手く作ろうよ







3:やまとななしこ:2012/10/28(日) 09:27:47.20 ID:k4mmnlGD



ゴミの廃棄反対!!







4:やまとななしこ:2012/10/28(日) 09:32:36.09 ID:RUiVHF4c



笹とか下草があってこその森だと思うがな。

うちの近所の里山も、変に手を入れるようになってから

すっかり風情がなくなった。







5:やまとななしこ:2012/10/28(日) 09:37:23.66 ID:I6DaG7Wd



それ明るい森じゃないwただの里山だw

原生林を保持したいなら薄暗くて怖い森で正解だと思うが、、







8:やまとななしこ:2012/10/28(日) 09:44:13.41 ID:SkLhrjsY



明るいのが林で

暗いのが森だろ。

バカじゃないの?







11:やまとななしこ:2012/10/28(日) 10:03:07.74 ID:sRaioNyb



うぜええええ!!

お前らの自己満足エゴ丸出し!

人間にとって都合の良いから山にしたいってだけだろ。

綺麗事言うんじゃねーよ!

本当に山の事考えるなら、人間は山に入るんじゃねーよタコ!!







19:やまとななしこ:2012/10/28(日) 15:20:27.27 ID:mRSjnNWU



造形が下手すぎてただのゴミだろこれ

迷惑かけんなよ







20:やまとななしこ:2012/10/28(日) 17:18:35.75 ID:V/bmvRD0



薄暗くて怖い森は良い森







21:やまとななしこ:2012/10/28(日) 17:37:45.46 ID:nmoh7wOb



日が遮られて倒木のヒコバエとかの生育環境が

あるわけだけど……



これも自然への干渉、環境破壊とは考えられないの?







22:やまとななしこ:2012/10/28(日) 17:49:50.14 ID:cn8ZJHFZ



薄暗くて怖い森って本物じゃん。何すんのよ







23:やまとななしこ:2012/10/28(日) 17:59:49.36 ID:zrx7ucYS



西欧で教会の昔の絵に塗り絵して滅茶苦茶にしたババァ思い出した

本人に迷惑という自覚がない







25:やまとななしこ:2012/10/28(日) 21:26:31.33 ID:dw95Ub0p



馬鹿ばっか



明るい森ってあるんだよ。



CWニコルに聞いてこい。







27:福島に人は住むべきか:2012/10/28(日) 22:01:48.64 ID:mOoRcsbo



「自然保護」

どういう森を理想としているんだ?

昭和天皇が草原を見たかったと言ったら

高原の原っぱを目指したんだろうか?

明治維新のころは薪炭の摂り過ぎでこのあたりは

禿山だったと聞いたが。






スポンサーサイト
  1. 2012/11/02(金) 10:46:55|
  2. ほのぼの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nanakoch.blog.fc2.com/tb.php/117-347ed1b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。