ナナコあんてな

ナナコあんてな ニュース速報まとめです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【栃木】「愛猫の供養などで立ち寄ってほしい」…猫の神様の供養碑「猫の野仏」よみがえる、地元自治体が補修・整備

1:生徒もろきみ!φ ★:2012/11/04(日) 15:39:06.68 ID:???



 【日光】独鈷沢にある猫を神様とする供養碑「猫の野仏」を地元自治会がこのほど補修し、周囲も伐採して説明板や案内板を設置

するなど整備を終えた。土台の老朽化などで倒壊寸前だったが、全国的にも珍しい猫の供養碑がよみがえった。地元自治会は「愛猫の

供養などで立ち寄ってほしい」と話している。



 「猫の野仏」は約180年前の1835(天保6)年に建てられた。言い伝えでは、当時の会津藩主が参勤交代で独鈷沢を通りかかった

際に、藩主の前を1匹の猫が横切った。「無礼だ」として、猫は切り捨てられてしまった。



 江戸へ着いた藩主は原因不明の病に侵され、高熱で意識不明の状態となる。医師では病状を回復させられず、祈祷師に依頼すると

猫のたたりだと指摘される。すぐに家臣が独鈷沢に向かい供養塔「金花猫大明神」を建てると、藩主の病は治ったという。この後、供養塔は

「猫の神様」として村の守護神となり「猫の野仏」と呼ばれるようになった。



 独鈷沢自治会の大村静雄さん(62)によると、地元老人会が毎月清掃するなどしてきたが、周辺樹木の根張りなどにより土台が傾き、

倒壊の危機に陥っていた。



 地元の財産を守ろうと雑木を伐採し、専門業者に碑の補修を依頼。先月下旬には道路沿いに案内板、碑の隣には由緒を記した

説明板を自治会メンバーが設置した。



ソース(下野新聞) http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/region/news/20121103/914325

写真


http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/region/news/20121103/914325/image/J201210260156.jpg


http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/region/news/20121103/914325/image/J201210260155.jpg







2:やまとななしこ:2012/11/04(日) 15:39:50.68 ID:XaZscHVK



猫の のどぼとけ?







3:やまとななしこ:2012/11/04(日) 15:41:52.49 ID:lw26CK1j



保健所職員は祟りで死にまくってんだろうなぁ







5:やまとななしこ:2012/11/04(日) 15:56:56.75 ID:UhVOLxoE



猫好きのメッカ巡礼が始まるのか・・・・







9:やまとななしこ:2012/11/04(日) 17:39:39.95 ID:zCOG72Fj



もちっとましなの建ててやれよ







10:やまとななしこ:2012/11/04(日) 21:47:11.53 ID:PCHhij3F




気になって、1835(天保6)年の会津藩主を調べたった。



松平容敬、新選組の後見人で有名な松平容保の先代の藩主。



男系子孫が絶えそうになった会津藩が

「余っていた」水戸血統の子供を

万が一の保険として引き取った。

心配された通り藩主が夭折した後

その幼い藩主の腹違いの弟に偽装されて

末期養子に立てられたのがこの御方、と。



確かに猫をぶった切るくらいの心の闇は抱えそうな生い立ちだ・・・









11:やまとななしこ:2012/11/04(日) 22:03:07.70 ID:uffMfLHo




>>10

バカ藩主と思ったがまぁ気の毒な生い立ちの御方でやんしたか…。





ところでスレチだが、大名行列無礼討ちの代表例、生麦事件は

「横切った」と表記されているけど事実は違うんだよねー。

まぁ無礼には違いないですが。









12:やまとななしこ:2012/11/04(日) 22:17:21.08 ID:doD4XKH2



猫を無礼討ちとは…



カラスや鳩ポッポ、ありんこ、カタツムリは?








15:やまとななしこ:2012/11/05(月) 05:13:25.19 ID:iFalPHWU



よこぎったあと捕まってぶった切られるって足の遅い猫だな

たまに野良猫追いかけるけど全然つかまらないぞ





スポンサーサイト
  1. 2012/11/09(金) 06:04:33|
  2. ほのぼの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nanakoch.blog.fc2.com/tb.php/152-5c4000ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。