ナナコあんてな

ナナコあんてな ニュース速報まとめです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【北海道】冬支度着々…札幌の工場でストーブ製造がピークに(写真)

1:生徒もろきみ!φ ★:2012/11/06(火) 09:17:52.36 ID:???



 本格的な冬の訪れが近づく中、札幌市東区のサンポット札幌工場ではストーブの製造がピークを迎えている。今年は残暑の影響で

商戦の出足が遅れ、繁忙期は1カ月ほど後ろにずれ込んだという。



 同工場では主に道内向けに、FF式の中、小型タイプと煙突が付いた業務用の丸型、角型の石油ストーブを年間で計約4万台

製造している。



 生産ラインでは社員が手作業で次々と組み立て、最終工程では実際に30分間燃焼させて異常がないかを確認。扇風機で十分に

冷やした後に箱詰めしている。



ソース(北海道新聞) http://www.hokkaido-np.co.jp/news/topic/417320.html

写真=燃焼試験を経て、出荷を待つストーブ


http://www.hokkaido-np.co.jp/news/topic/image/7390_1.jpg







2:やまとななしこ:2012/11/06(火) 09:33:50.71 ID:0BlzTxrQ



ウランペレット・ストーブ作って冬の電力不足を心配してる韓国に輸出してあげたら?







3:やまとななしこ:2012/11/06(火) 09:34:34.85 ID:KIAk3aAS



無電力では動作しないタイプ







4:やまとななしこ:2012/11/06(火) 12:55:51.74 ID:J3ZkBPdg



一番弱くしてもTシャツ短パンで過ごせる







5:やまとななしこ:2012/11/06(火) 13:35:22.44 ID:jzKwumRP



FF式は熱効率も火力もすごいからな







6:やまとななしこ:2012/11/06(火) 17:50:33.38 ID:MTd1KKVI



無電力だとすぐに転倒火災になり焼死

電力型だと震災で停電時使えなく凍死



東北北海道じゃ駄目だね

原子力ストーブでも開発すれば良かったんだろうが、福島がすべて駄目にしたんだよね







7:やまとななしこ:2012/11/06(火) 17:54:44.48 ID:MTd1KKVI



あれ?もうストーブ使ってる所あるの?



てか写真見る限りデカ過ぎない?







8:やまとななしこ:2012/11/06(火) 19:00:48.25 ID:knIggJGC



最近はまた薪ストーブが復活して来てるけどな。

都市部ではちょっと維持費がかかりすぎるが田舎では最強。







9:やまとななしこ:2012/11/06(火) 19:41:42.04 ID:ia2CFqyb



田舎でも薪の確保に苦労する、杉檜の間伐材は紙みたいなもの、すぐに燃え尽きる。

針葉樹でも唐松はひもちがよい、楢、クヌギ等の薪炭材を燃やすなど贅沢中の贅沢だ。そのうち唐松、赤松も手に入らなくなり日本の山も

朝鮮支伊のように荒涼たるものになるだろう。







10:やまとななしこ:2012/11/07(水) 21:58:30.42 ID:h3a8Io+k



+15℃。スペイン人は毛糸の帽子をかぶり、手袋とコートを着用。フィンランド人は日光浴をする。

+10℃。フランス人は集中暖房をつけようとむなしい努力をする。フィンランド人は花壇に花を植える。

+5℃。イタリアでは車のエンジンがかからなくなる。フィンランド人はオープンカーでドライブする。

  0℃。蒸留水が凍る。フィンランドのヴァンターヨキ川の水は、ほんの少し凝固する。

-5℃。カリフォルニアでは住民が凍死寸前。フィンランド人は庭で、夏の最後のソーセージをグリルする。

-10℃。イギリスでは暖房を使い始める。フィンランド人はシャツを長袖にする。

-20℃。オーストラリア人はマヨルカ島から逃げ出す。フィンランド人は夏至祭りをおしまいにする。秋の到来である。

-30℃。ギリシャ人は寒さで死亡。フィンランド人は、洗濯物を屋内に干し始める。







11:やまとななしこ:2012/11/07(水) 22:15:05.69 ID:aYUPkIQ1



青森では毎年どうしても何本かりんごの木を切るので薪ストーブ最強







12:やまとななしこ:2012/12/02(日) 09:22:31.54 ID:cRn8r+YU



ニュージーランドの松の木に、

松かさが開いた状態でこどもの頭ぐらいある巨大な松ぼっくりができる種類の松があるんだけど。

20Lのオイル缶にそれが三個しか入らないw



現地の人は、それを拾って燃やしたりしている。





スポンサーサイト
  1. 2012/12/04(火) 11:34:12|
  2. ほのぼの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nanakoch.blog.fc2.com/tb.php/281-b9efbd20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。