ナナコあんてな

ナナコあんてな ニュース速報まとめです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【福井】「親切な故郷のどなたかに感謝感謝!!です」…松の木に感謝つづられたはがき、敦賀、なくした鍵の拾い主へ礼状(写真)

1:生徒もろきみ!φ ★:2012/11/14(水) 08:52:22.86 ID:???



 福井県敦賀市に帰省中、なくした鍵を拾ってくれたことに感謝する文面をつづったはがきが、同市の名勝・気比の松原の松の木に

くくりつけられていた。松原近くに住む男性が見つけ、「最近暗いニュースが多い世の中で、ほほえましい話」と喜んでいる。



 はがきは12日朝、松原内の散策路の脇に立っている直径約30センチの松の木にくくりつけられているのを男性が見つけた。

ぬれないようにするためか、はがきはビニール袋に入れられ、根元から140センチほどの高さの幹に糸で結わえてあった。



 はがきの表面には「鍵をひろって下さった方へ」とあり、差出人の欄には「神奈川県茅ケ崎市 安藤」と記されていた。四つ葉の

クローバーがデザインされた裏面には、今夏、散策中に鍵をなくし、ずいぶん探したがあきらめていたことが書かれ、「親切で気の効いた

事をして下さった故郷のどなたかに感謝感謝!!です」とある。日付は「十一月九日」となっていた。



 青いインクの丁寧な字体で書かれており、見つけた男性は「女性の字かな」と推測。「文面だけでは(鍵が戻った経緯など)細かな

状況は分からないが、親切な人が敦賀にいることが分かって心強く思った」と話し、松原内にも寒風が吹き始める時季の心温まる

出来事に感激していた。



ソース(福井新聞) http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/society/37988.html

写真=感謝の言葉がつづられたはがきの裏面


http://www.fukuishimbun.co.jp/modules/news0/photos/20121113205453_660416542.jpg







2:やまとななしこ:2012/11/14(水) 09:04:29.69 ID:ez3qG8cK



日常ミステリー







3:やまとななしこ:2012/11/14(水) 09:09:53.48 ID:hC0mIFXu



綺麗な字だなぁ。

こんな綺麗にかける大人になりたかった(´・_・`)

やっぱり日本語は縦書きが美しい。







4:やまとななしこ:2012/11/14(水) 09:39:09.95 ID:CeSkoa7C



うますぎる字だな







5:やまとななしこ:2012/11/14(水) 14:42:40.61 ID:FU0Q1V5h



女文字ですな。これぐらい書ける嫁がほしい







6:やまとななしこ:2012/11/14(水) 15:58:44.84 ID:/jO9+ZNZ



万年筆で書いたのかな

育ちがいいんだろうねぇ







7:やまとななしこ:2012/11/24(土) 04:31:26.52 ID:jeHJ5/Zy



クローバー柄を選ぶとは、なかなかだな







8:やまとななしこ:2012/11/24(土) 15:57:13.64 ID:CTPkH0lR



とめはねの主人公の婆ちゃんみたいな人なんだろうな






スポンサーサイト
  1. 2012/12/06(木) 10:29:28|
  2. ほのぼの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nanakoch.blog.fc2.com/tb.php/289-619c6ee4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。