ナナコあんてな

ナナコあんてな ニュース速報まとめです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【エネルギー】太陽熱オーブンで焼くトルティーヤ-メキシコ

1:ニュース二軍+板記者募集中!@pureφ ★:2012/12/14(金) 15:33:01.06 ID:???



太陽熱オーブンで焼くトルティーヤ、メキシコ



http://img.afpbb.com/i-img/image_for_msafari.php?article_id=9985247&mode=normal_detail&.jpg


写真は太陽光パネルの横でポーズをとるシャペルスさん(2012年11月9日撮影)。(c)AFP/OMAR TORRES



【12月13日 AFP】焼け付くような太陽の下、メキシコ中部の山間に並んだ大型の円盤型ソーラーパネル群が

太陽光を集め、その熱をキッチンに照射して、トルティーヤを焼いている。



 石炭やガス、電気オーブンのことは忘れ去ってほしい。ドイツの起業家、グレゴール・シャペルス(Gregor Schapers)

氏は、太陽光で1度にたくさんの料理を作れることを示すため、メキシコの小さな町エルサウス(El Sauz)でこの大型

ソーラーパネルの設計と設置を行った。



 2003年にメキシコ市(Mexico City)の北180キロにあるエルサウスに移住したシャペルス氏は、環境に優しいこの

ソーラー調理器具で、最終的にはメキシコの貧しい地方部のエネルギー費用を節約することが可能だと意気込みを

語る。



 青空の下、チェックのシャツにサングラス、大きな麦わら帽という姿でAFPの取材に応じたシャペルス氏は「1つの

パネルにつき、最大60人分の食事を調理できる」と説明した。



 この調理機器に使われている太陽光技術を開発したのは、オーストリアの発明家ウォルフガング・シェフラーズ(Wolfgang

Schefflers)氏。だが、調理器のパーツはすべて、シャペルス氏が設立した会社「トリニソル(Trinysol)」がメキシコ

国内で製造したという。



「地方コミュニティーの社会や経済の発展に役立つ」と、シャペルス氏はこの調理器とその製造事業について宣伝する。



■1020度以上の高熱、エネルギー費用はゼロ



 ガラスとアルミニウム製のパネルは10平方メートルと16平方メートルの2サイズがあり、45度の角度で設置するものも

あれば、空に向かって水平に設置するものもある。パネルが生み出す熱は1020度以上に達する。調理機器に到達した

熱は、大釜とグリドル(鉄板)、オーブンで利用される。レストランやパン屋での利用が可能だ。



 製造費は割高で、サイズによっては4000~5000ドル(約33万~41万円)かかる。だが一度設置してしまえば、エネルギー

料金は無料。パネル1基に付き、1か月あたり60リットルのガスを節約することができる。それにこのオーブンは環境にやさしい。

使うのは再生可能エネルギーで、温室効果ガス排出量はゼロだ。



 シャペルス氏によると、同氏の製作したモデルは既存モデルと比較して大幅な改善がなされているという。「このシステムの

美点は屋内で料理ができる点だ。他のソーラーオーブンは屋外で調理をしなければならない」



 まるでヒマワリのように、シャペルス氏のシステムはパネルが自動的に太陽の方を向く。これには光センサーが使われている。



 また、熱だけでなく蒸気の生成も可能で、シャペルス氏は現在、この大型パネルを使った3種類の用途(温室プロジェクト、

養蜂、蒸し風呂)の研究をしている。



「始めは地域住民も、私のプロジェクトの有用性に懐疑的だった」とシャペルス氏は語る。だが、完成した製品を見て、住民も

納得したという。「これらの機器を見て、パネルで実現可能なことを知り、彼らもこれが実際に役に立つことを理解してくれた」



Pierre-Marc Rene/AFPBB News 2012年12月13日 10:35 発信地:エルサウス/メキシコ

http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/environment/2916100/9985247







2:名前をあたえないでください:2012/12/14(金) 15:46:04.68 ID:zWL0D1uR



インド人が「裸足の学校」で世界展開してるやつだろ



パクリかよwww







4:名前をあたえないでください:2012/12/14(金) 15:55:02.38 ID:s9P7L1Ga



単純だけど蒸気も真水も電気も水素も作れる







6:名前をあたえないでください:2012/12/14(金) 16:04:10.01 ID:Syf0OH/a



集光技術がある程度役に立つことは確かだが

限度もあるよなあ







7:名前をあたえないでください:2012/12/14(金) 16:10:07.30 ID:yMN4Nbph



ニュージーランドでパンを太陽熱オーブンで焼く元大学教授ならTVで視た

そこんちは、家の下に地下室があり、地下室で冷やした空気を部屋に取り入れ

室内温度25度(外気温30度)を保っていた住宅機構を完備した自然に融合

した画期的な住宅だった







9:名前をあたえないでください:2012/12/14(金) 16:22:45.38 ID:1XD0m/4n



学生が作っていたな

ソーラーレイ

しかし物置にしまい遮光しなくてもやしてしまった

タイでは焼き鳥つくってた

目新しいものではない







11:名前をあたえないでください:2012/12/14(金) 16:35:41.97 ID:qYJsxxHj



なんだレンズで焼くんじゃないのか





スポンサーサイト
  1. 2012/12/22(土) 05:00:12|
  2. ニュース二軍
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nanakoch.blog.fc2.com/tb.php/339-304fa35d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。