ナナコあんてな

ナナコあんてな ニュース速報まとめです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【治療】二日酔いの治療法、世界でさまざま

1:エタ沈φ ★:2013/01/12(土) 09:30:28.11 ID:???



バーク氏は「veisalgia(“二日酔い”を意味する医学用語)」についてはかなり詳しい。

ラスベガスで診療所「Hangover Heaven(二日酔いの天国)」を経営し、飲みすぎに苦しむ大勢の患者をアメリカ食品

医薬品局で承認された水分補給剤と医薬品で治療している。



「二日酔いの症状は一人一人違う」とバーク氏は話す。

「社員の生産性が失われたり、病欠で休むなど、社会にとっては数十億ドルの損失になる」。



◆二日酔いには唐辛子?



では、医学と無縁の世界からはどんなアドバイスがあるだろう。

脂っこい朝食やバニラ・ミルクシェイクを口にする、スチームサウナで時間を過ごすなど、提案はさまざまだ。

ある友人は、二日酔いに対抗する唯一の方法は唐辛子だと主張する。

ブラッディ・マリーを飲むと症状が緩和されると断言する者もいる。

実際、「二日酔いには迎え酒」ということわざに従って、もう一杯酒を飲むケースは多い。



このような“治療法”が実際に効くのかは議論の余地があるが、一つだけ確かなのは、惨めな状態は世界共通という点だ。

二日酔いを免れるのはアルコールをまったく飲まない人だけである。



ときどきでも深酒をする人には、世界各国の対処法を紹介した画像をご覧いただきたい。

たくさん飲みそうな機会が近づいたら、この中のどれかを冷蔵庫にストックしておくのが賢明だろう。一部については

少し解説しておこう。



【 ドイツ: ニシンの酢漬け 】

ニシンの酢漬けやマリネは、ドイツの酸っぱいおつまみ「ロールモップス」の主な材料だ。

小さな白身魚の切り身を玉ねぎとピクルスの周りに巻いて作る。二日酔いに効果的な食べ物と見なされており、

「katerfruhstuck(ドイツ語で“二日酔いの朝食”の意)」の中心的な料理だ。



【 中国: 濃い緑茶 】

中国で二日酔いになったら、中国人に従ってお茶を飲むのがよい。具体的には、濃い緑茶だ。

レモン汁やお酢を入れた水も効果的と考えられている。



【 アメリカ: 生卵入りトマトジュース 】

「プレーリーオイスター」というカクテルは、多くのアメリカ人にとって究極の強壮剤だ。

一般的には、トマトジュース、ウスターソース、黒コショウ、生卵の黄身を混ぜて作る。

アルコールを少し加えるバーテンダーもいるが、おそらく“迎え酒”の効果を高めるためだろう。

いずれにしても、すばやく飲むように作られている。さっと飲み干すのがコツだ。



【 日本: 梅干 】

梅干の味は人によっては慣れが必要だろう。しかし、極めて高塩分の梅の塩漬けは、日本では二日酔いの治療手段としておなじみだ。

そのまま食べたり、緑茶と一緒に味わったりすると症状を緩和できる。日本ではこのほか、シジミの味噌汁、生の柿や干し柿などが

二日酔いに効くとされている。



【 ロシア: カバノキの葉付きの枝 】

二日酔いのロシア人は、何かを食べたり飲んだりせず、サウナに直行する。

蒸気に誘発される発汗は、体からアルコールの毒素を取り除く最良の方法と言われている。

完全にアルコールを抜くために、カバノキの枝で自分の体を強く打ち、血液の循環を促す人もいる(カバノキの枝はこの用途専用に

多くの店やサウナで販売されている)。



National Geographic News January 4, 2013

http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20130104002







2:エタ沈φ ★:2013/01/12(土) 09:35:06.27 ID:???



>>1

ペーストする順番を間違えてました。

申し訳ございません。

以下が冒頭部分に相当します。



さまざまなお酒は休暇シーズンに欠かせない楽しみだ。ラム酒入りエッグノッグのクリーミーな味を

心待ちにする人もいれば、華やかな味付けのカクテルやスパイシーなホットワインを好む人もいる。



グラスの中身が何であれ、新年の幕開けとともに乾杯するのが伝統行事だ。お祭り気分は最高潮。

問題は、1杯目を飲み干すとすぐに2杯目、パーティーが進むにつれて3杯目…、と気前よく注がれる点だ。

やがて音楽が静かになり、朝が訪れる。そして、やっかいな二日酔いも。



ズキズキする頭痛、胃のむかつき、発汗、全身の倦怠感など症状はさまざまだが、ダメージを受けたら治療が必要だ。

痛みを和らげる最も簡単な方法は? その答えは尋ねる相手によって異なるだろう。



医者に行けば大抵の場合、水分補給のために水を飲むよう勧められ、炎症を緩和するイブプロフェンを処方される。

麻酔科医ジェイソン・バーク(Jason Burke)氏によると、ビタミンBの摂取も有効だ。アルコールの代謝とエネルギー

の生成を助けるという。



>>1に続く








3:名無しのひみつ:2013/01/12(土) 09:38:01.27 ID:kW+iMBS0



んなもん寝る前にアイスコーヒー飲めばおk。

まじでやってみろ。次の日が嘘のように早く爽快に起きられるkとができる







4:名無しのひみつ:2013/01/12(土) 09:47:41.36 ID:CiRJM8+8



柿喰え








5:名無しのひみつ:2013/01/12(土) 09:47:48.36 ID:5HyfwAen



アルコールが抜ける前に寝るから二日酔いになる



飲む前にヘパリーゼ

トイレ近くなるし眠れなくなるが、お世話になってる







6:名無しのひみつ:2013/01/12(土) 09:53:28.15 ID:lQwo8FGY



レディーボーデン最強!!



アイス食えば一発で治る







8:名無しのひみつ:2013/01/12(土) 10:10:31.75 ID:HsUrth/m



私は吐き二日酔いなので全く飲めず食えずできついです。

だから二日酔いしない程度でとどめるようにしています。

ホントにきついんだもん。

あと、眠くてもお酒が抜けるまで眠りません。







10:名無しのひみつ:2013/01/12(土) 10:41:42.79 ID:60H6qO3r



× 【 ロシア: カバノキの葉付きの枝 】

○ 【 ロシア: 迎え酒 】







11:名無しのひみつ:2013/01/12(土) 10:46:49.25 ID:0XLRiWDF



水で薄めたポカリ飲んどけ。







12:名無しのひみつ:2013/01/12(土) 10:48:56.95 ID:N4X/osS8



ハイチオールCで充分

似たようなジェネリックもあるし







15:名無しのひみつ:2013/01/12(土) 11:55:23.21 ID:gYZ4V2vZ



ヘパリーゼの錠剤はまじで効いた

今では飲み会前と後には欠かせない

ただ、公式にも薬学的にも

どうやらなぜあんなもんが効くのか解明されてないらしいのが・・・

大丈夫なんだろうかと思いつつお世話になってる








20:名無しのひみつ:2013/01/12(土) 13:32:33.25 ID:Hcz7HebR



カフェインガツ盛りのアルコールはすごいらしいな

酔いの回りが半端なく速いらしい







21:名無しのひみつ:2013/01/12(土) 13:33:12.96 ID:77t29cI7



大量に水分摂って寝ろ







24:名無しのひみつ:2013/01/12(土) 14:05:28.57 ID:G4mGtduE



黄連解毒湯が効く

吐き気には五苓散だな







25:名無しのひみつ:2013/01/12(土) 14:06:19.32 ID:6yXe+x+9




同じアルコールでも日本酒とか焼酎は大丈夫なんだけど

ビールとか発泡酒はなんか抜けないとゆうか翌日辛い感じがする

何でじゃろ









32:名無しのひみつ:2013/01/12(土) 16:00:55.42 ID:plJ1OFyS




>>25

それはアルコールではなく

糖分のダメージ。

ビール飲みすぎは止めた方がよい。










43:名無しのひみつ:2013/01/12(土) 17:47:13.01 ID:/z74ngfn




>>25

穀物と麹のみで作られた酒は、少々飲み過ぎても悪酔いし難い。

「醸造アルコール」、「糖類」が入っている安酒は、アルコール入りジュース飲んでるようなもの。

糖尿病のリスクも高まる。









33:名無しのひみつ:2013/01/12(土) 16:14:05.59 ID:0Cn4gzb8



タンパク質と塩分と水







34:名無しのひみつ:2013/01/12(土) 16:18:31.73 ID:OQQhli/2




水分補給としては、中国の緑茶は納得だなあ

トマトジュースも良いけど卵は不要だろ。









41:名無しのひみつ:2013/01/12(土) 17:27:48.91 ID:LeiPvKvW




>>34

よくわからんから、自分が言う事になんの自信も確信もないんだが

雰囲気的に、卵は、弱った胃を守らせるってイメージじゃないんだろうか?









35:名無しのひみつ:2013/01/12(土) 16:23:48.15 ID:9KYKr5QL



味噌汁派は俺だけか







36:名無しのひみつ:2013/01/12(土) 16:37:11.69 ID:S1hYlGxj



10本入り500円程度のドリンク剤を1本、飲酒する前に飲んでおくと悪酔いしないようです。

ウコンじゃなくても、OK!







38:名無しのひみつ:2013/01/12(土) 17:15:06.30 ID:yn2F3rH4



糖分はアルコール分解に必須だから、飲んだら糖分を摂取しないと二日酔いになる。







39:名無しのひみつ:2013/01/12(土) 17:17:49.39 ID:ZQ/NM3F0



飲み会の前にこっぞりコンビニのおにぎり(3個もw)食うようになってから

あまり酔わなくなってしまったのだが、アレはどういう原理なのかわからない

コメがアルコールを取り込んで吸収率を下げちゃうとかなのかな







40:名無しのひみつ:2013/01/12(土) 17:21:21.49 ID:eX5Db+fQ



氷水を食べる。イチゴ味かメロン味。一発で楽になる。お試しあれ。







53:名無しのひみつ:2013/01/12(土) 21:01:39.73 ID:zpBWHZmj




飲んで寝る前におはぎ二個とビタミンCを3グラム飲んでおく。



アルコールを分解する細胞の燃料になる糖質と

抗酸化物質のビタミンC



糖質吸収促進のビタミンB1も良いかも。









55:名無しのひみつ:2013/01/12(土) 21:29:46.29 ID:/z74ngfn




>>53

100%果汁ジュースでいい。








スポンサーサイト
  1. 2013/01/13(日) 09:06:10|
  2. 科学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nanakoch.blog.fc2.com/tb.php/361-c946e86d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。