ナナコあんてな

ナナコあんてな ニュース速報まとめです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【生物】ペンギンの背中に小型カメラを取り付け、その行動をペンギンの目線で観察することに成功/国立極地研究所

1:ケンシロウとユリア百式φ ★:2013/01/22(火) 13:59:40.69 ID:???



地球温暖化が南極の生き物の生態にどのような影響を及ぼしているか、解明する手がかりにしようと、

野生のペンギンの背中に小型カメラを取り付けて、その行動をペンギンの目線で撮影するという

世界でも例のない調査に日本の研究チームが成功しました。



調査を行ったのは、国立極地研究所の渡辺佑基助教の研究チームで、調査結果をまとめた論文が

科学雑誌の「アメリカ科学アカデミー紀要」に22日、掲載されました。



研究チームは、3年前からおととしにかけて南極に滞在し、アデリーペンギンと呼ばれる

野生のペンギン14羽の背中に直径2センチの超小型カメラを取り付けて、その行動をペンギンの目線で撮影しました。



そしてカメラを回収して映像を確認したところ、ペンギンが時速10キロ前後のスピードで

南極の氷の下の海域を泳ぎ回り、俊敏な動きで餌をとる様子が写っていました。

この映像によって、アデリーペンギンが、南極の氷のすぐ下の海域に生息する魚と

オキアミを主な餌としていることが改めて確認できたということです。

研究チームでは、地球温暖化などの影響で南極の氷がとけて失われると餌の魚が少なくなり、

ペンギンが生息できる範囲が狭まってしまうおそれがあることが分かったとしています。

野生のペンギンにカメラを取り付けての撮影に成功したのは世界で初めてだということで、

研究チームではこの手法をほかの生物にも応用したいとしています。



■渡辺助教“ものすごいスピードで驚いた”

研究を行った国立極地研究所の渡辺佑基助教は、

「私たちが陸で見ているのはペンギンの世界のごく一部にすぎず、実際には水の中でもの

すごいスピードで泳ぎ回り、餌を食べていることが分かって驚いた。まさに水の中を飛んでいるかのようだ。

今後はこの手法をほかの動物にも応用して、地球温暖化が生物に与える影響について調べてみたい」と話しています。



■“海洋動物研究のお手本となる成果”

アメリカ西海岸などに生息するゾウアザラシの研究を行い、海洋動物の研究では世界的に知られる

アメリカ、カリフォルニア大学のダニエル・コスタ教授は

「今回の研究は、これまで私たちがデータから推測していたものを、映像という目に見える形で

明らかにしたことに大きな意義がある。今後の海洋動物研究のお手本となるような成果で、

今後はこの研究分野を日本がリードしていくことになるのではないか」と話しています。



ソース:NHK(1月22日 6時14分)

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130122/k10014961581000.html

※ソース元にニュース動画がございます。



参考動画:オキアミを食べるペンギン











参考動画:ボウズハゲギスを食べるペンギン











関連リンク:国立極地研究所の解説ページ

http://www.nipr.ac.jp/info/notice/20130122penguin/index.html

関連リンク:ナショナルジオグラフィック 南極なう!特別編 渡辺佑基「ペンギンカメラでついに大発見!」

http://nationalgeographic.jp/nng/article/20130121/337617/







4:名無しのひみつ:2013/01/22(火) 14:05:20.56 ID:0XG8mvJb



アデリーペンギンは可愛い







7:名無しのひみつ:2013/01/22(火) 14:19:15.49 ID:7Tnj8Mxf




ねーねー背中になんか付いてるよー









17:名無しのひみつ:2013/01/22(火) 14:49:41.26 ID:Jkt4hRfA




>>7

例のNHKの巨大イカ特番で出てきた「クジラの背中カメラ」は、

あっという間に仲間のヒレで叩き落とされてたなw



「何か付いてるよ~?」

「頼む、取ってくれ」

みたいな会話があったやもしれん。









13:名無しのひみつ:2013/01/22(火) 14:31:02.80 ID:MX1955oh



>野生のペンギンの背中に小型カメラを取り付けて、その行動をペンギンの目線で撮影する

背中にカメラかよ。アッチ目線になってしまわないかな。







14:名無しのひみつ:2013/01/22(火) 14:44:01.50 ID:iz3YHOHz



ペンギンの早く泳ぐ姿なんか、水族館でもテレビでも、なんぼでもみれるがな







15:名無しのひみつ:2013/01/22(火) 14:45:59.77 ID:KWimK3BV



クリッターカムを動物にくっつけて撮影って

ここ数年はやってるね







19:名無しのひみつ:2013/01/22(火) 15:07:09.08 ID:hAktk7jx



この間、NHKのダイオウイカ特集で、同じことをマッコウクジラでやる実験が

あったが、そのクジラが仲間に「かゆいからとって」と頼んだらしく、すぐに

体当たりではずされてしまった







21:名無しのひみつ:2013/01/22(火) 15:46:53.64 ID:plVWimem




これ、どれほどの意味があるか。

水中のペンギンの敏捷な動きを見れば、そこまで金使って大騒ぎせんでも

分かることではないか。









24:名無しのひみつ:2013/01/22(火) 15:58:37.51 ID:akdrWdJN




>>21

飛ぶ様なフットワークを主観視点でみられるのはエキサイティングではあるからな



HNKも研究者も地味で地道な研究に金使うだけじゃなく

「~の~を解明するための~の観察」とか銘打ったわかりやすくて見栄えのする

研究発表会は定期的に必要な企画なんじゃないかと









26:名無しのひみつ:2013/01/22(火) 16:01:42.32 ID:nmpvhrqg



クジラのはすごかったな

ペンギンは仲間に取ってもらえなかったのか・・・







40:名無しのひみつ:2013/01/23(水) 02:35:59.83 ID:mgzBQ4o/



>>1

> 参考動画:オキアミを食べるペンギン

>











ペンギンパクパクというゲームを作れそうだなw







41:名無しのひみつ:2013/01/23(水) 06:51:11.69 ID:e/R0J0kb



鳥が空中で餌取ってるのと変わんないじゃん

梟カムなら興味がある。





スポンサーサイト
  1. 2013/01/27(日) 06:16:45|
  2. 科学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nanakoch.blog.fc2.com/tb.php/375-3a04fb68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。