ナナコあんてな

ナナコあんてな ニュース速報まとめです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【ウイルス】渋柿の搾り汁、ノロウイルス撃退/広島大が確認

1:エタ沈φ ★:2013/02/19(火) 10:55:13.55 ID:???



渋柿を搾った汁からつくった「柿渋」に、ノロウイルスやインフルエンザウイルスといった

幅広い種類のウイルスをやっつける力があることを、広島大の坂口剛正教授(ウイルス学)ら

のチームが確認した。家庭での感染予防策にいかせるかもしれない。米科学誌プロスワンで

報告した。



柿渋は防腐効果のある塗料として使われていて、抗ウイルス作用が指摘されていた。坂口さ

んらは柿渋にノロ、インフルエンザ、ポリオといった12種類のウイルスの培養液を混ぜて3分

後に様子をみたら、いずれも感染力がなくなっていた。柿渋に含まれるタンニンが、ウイル

スを無力化しているらしい。



同様に植物由来のタンニンをもつ緑茶カテキンでも、タンニンの濃度を合わせて同じ実験を

したが、感染力を失ったウイルスは9種類で、ノロウイルスへの効果は不十分だった。



家庭での消毒によく使われるアルコールは、ノロウイルスを完全に死滅させることはできな

い。坂口さんは「柿渋は食品が原料なので安全性が高い。まな板の消毒用など、台所でも使

いやすい」と話す。今後、柿渋がウイルスを無力にするメカニズムを詳しく解明したいという。



朝日新聞 2013年2月17日

http://apital.asahi.com/article/news/2013021700002.html



PLOS ONE/IF 4.092(2011)

「Inactivation of Pathogenic Viruses by Plant-Derived Tannins: Strong Effects of

Extracts from Persimmon (Diospyros kaki) on a Broad Range of Viruses」

http://www.plosone.org/article/info%3Adoi%2F10.1371%2Fjournal.pone.0055343



*依頼がありました

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1361026525/4







2:名無しのひみつ:2013/02/19(火) 10:58:12.75 ID:gjZZ+0xS



チーム渋柿

グッド ジョブ







3:名無しのひみつ:2013/02/19(火) 10:59:21.60 ID:RuzBOHTC



つるし柿にして甘くしたらだめなのかな?







5:名無しのひみつ:2013/02/19(火) 11:00:24.96 ID:TkqBrJAm



柿すげえw







6:エタ沈φ ★:2013/02/19(火) 11:01:57.35 ID:???



「Diospyros kaki」っていうと柿っぽくなくてかっこいいね







7:名無しのひみつ:2013/02/19(火) 11:06:18.39 ID:xuS5w/Kw



しぶガキ隊:「呼んだ?」







10:名無しのひみつ:2013/02/19(火) 11:11:25.46 ID:yGrQuf+3



渋柿搾ると柿渋になるのか



それでいいのだな







14:名無しのひみつ:2013/02/19(火) 11:16:16.88 ID:pQjXAiLb



柿渋はすごく臭いし、薄くしたら効果もないんじゃないのかな。







15:名無しのひみつ:2013/02/19(火) 11:21:53.43 ID:ggUOPK6/



たしか商品化されたものがあるし特許もあるだろ







16:名無しのひみつ:2013/02/19(火) 11:22:04.18 ID:XeXIyXlP



柿渋にノロ、インフルエンザ、ポリオといった12種類のウイルスの培養液を混ぜて3分

後に様子をみたら、いずれも感染力がなくなっていた。柿渋に含まれるタンニンが、ウイル

スを無力化しているらしい。



レモン汁でも試してみたら? 







17:名無しのひみつ:2013/02/19(火) 11:23:16.27 ID:rzspu83z




臭いだろ

匂いと有効な成分は切り離せるのか?









26:名無しのひみつ:2013/02/19(火) 11:44:17.55 ID:YV5WEf4u




>>17

臭くない柿渋は既に売ってる。









18:名無しのひみつ:2013/02/19(火) 11:23:33.23 ID:g29HaGzF



これって柿渋飲んだら腸内細菌も死滅するんだろうか?







19:名無しのひみつ:2013/02/19(火) 11:26:23.87 ID:9eHbR8+q



いくら食品が原料といっても高濃度は危険なんじゃないの?







20:名無しのひみつ:2013/02/19(火) 11:34:08.86 ID:JhQcraFt



食えねぇよ

汁も飲めねぇよ







24:名無しのひみつ:2013/02/19(火) 11:42:42.08 ID:KAwgJB3j




渋柿を食べた経験。



「けっこう甘いじゃん。どこが渋いの?」

→「ぐおおおおおおおおお、くああああああああ」



口の中の唾液が全て消えて口がねじ曲がるような感じでした。









48:名無しのひみつ:2013/02/19(火) 14:20:45.95 ID:qADvTy9r




>>24

小豆島に遊びに行ったときにオリーブのまだ熟してない実を食べてみた

渋柿と同じ感じだった

渋柿にあるならオリーブにもあるかもね









30:名無しのひみつ:2013/02/19(火) 12:33:52.08 ID:9Ydu91Hc



昔から言われる民間療法の一つ







31:名無しのひみつ:2013/02/19(火) 12:36:25.04 ID:/vD6Hep+



久々にアノ渋さを味わいたくなったな☆







33:名無しのひみつ:2013/02/19(火) 12:54:11.64 ID:2ZTs0UFz



アルコール消毒が効き辛いやつにはいいよね。







34:名無しのひみつ:2013/02/19(火) 13:03:59.38 ID:PQEf/7XU



ウイルスに効く成分だけ取り出せれば大成功だな







39:名無しのひみつ:2013/02/19(火) 13:29:12.06 ID:2bnVZV6d




食べ物から作れば口に入ってもそれ自体は無害なので問題ないから使いやすいよね。

だけど、例えばスプレー化してまな板などに振りかけた場合



振りかけた状態で時間が経つと腐敗して雑菌が繁殖したりしないのかな?

短時間なら殺菌作用があっても時間が経つと無力化され繁殖するってことね。



アルコール除菌と柿除菌を2本置けばいいのかな?









46:名無しのひみつ:2013/02/19(火) 13:54:24.78 ID:BmIyKX0F




>>39

>食べ物から作れば口に入ってもそれ自体は無害なので問題ないから使いやすいよね。



植物由来だから無害だとか天然成分だからやさしいだとかの口上にまんまとだまされるタイプだなw









41:名無しのひみつ:2013/02/19(火) 13:31:51.72 ID:iDn4vRcS



柿渋は建物にも塗られて防虫・腐食防止に使われるよね







42:名無しのひみつ:2013/02/19(火) 13:32:26.42 ID:+TV6vr1v



ほんとだったらノーベル賞ものだな







45:名無しのひみつ:2013/02/19(火) 13:49:18.64 ID:dX5XZZxH



柿渋って防炎効果もなかったっけ?

万能汁だな







59:名無しのひみつ:2013/02/19(火) 16:39:46.12 ID:EP8p8gb5



【果物/海外】英国でエキゾチックな果物として人気急上昇中なのは、柿! [13/01/04]

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1357983800/

柿はビタミンAとCが豊富でさらにカルシウム、カリウム、鉄、マグネシウムが含まれる。

また100グラムあたりに含まれる繊維質は同量のリンゴと比較して約2倍。そして何より、

1個50ペンス程度という手頃な値段に加え、血中アルコール濃度を下げる働きがあり、

二日酔いに効くと認識されたことが、クリスマス時期により多く売れた原因ではないかとされる。







75:名無しのひみつ:2013/02/19(火) 23:34:39.20 ID:09ERxxe/



早く解明してノロの恐怖を軽減してくれ







84:名無しのひみつ:2013/02/20(水) 03:25:53.34 ID:lXuVBahy



やっつけるって言い方wwかわいいな





スポンサーサイト
  1. 2013/02/22(金) 04:52:09|
  2. 科学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nanakoch.blog.fc2.com/tb.php/400-a3ad095e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。