ナナコあんてな

ナナコあんてな ニュース速報まとめです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【洗濯】25年物の布巾もキレイ!素材別“煮洗い”で衣類はもっと真っ白に…木綿や麻はどんどん煮洗い、化学繊維には“プチ煮洗い”を

1:生徒もろきみ!φ ★:2012/10/02(火) 00:26:09.17 ID:???



■木綿や麻はどんどん煮洗い



 煮洗いについてもっと詳しく知りたい、という方がいらしたので、煮洗いのやり方を繊維別、アイテム別にお教えいたしましょう。



 木綿や麻などの植物性繊維で、白いものならあまり気にすることなく煮洗いができます。前回の記事を参照して、布巾やタオルや白い

Tシャツなど、どんどん煮洗いしてみてください。頑固なシミも落ちてくれるし、白い布がさらに真っ白になりますから、きっと驚くと思います。



 赤ちゃんのよだれ掛けなどがピンクに変色することがありますが、これは汚れに麹菌が繁殖したもので、一般に“ピンク化現象”と言われます。

これも煮洗いするとすっきりキレイになりますから、ぜひお試しください。よだれ掛けは頻繁に洗うことを前提に作られていますから、染料や縫製

は煮洗いにも耐えうるようにできているはずです。しかし、中にはデリケートな染料が使われている場合もありますから、目立たないところで

色落ちするかどうか確認してからやってくださいね。



■化学繊維には“プチ煮洗い”を



 白い木綿のブラウスも煮洗いすると真っ白になるのでお勧めなのですが、プラスチックのボタンが付いている場合は、外してから煮洗いして

ください。高温になるとプラスチックが変質してしまいます。



 化学繊維は、高温で煮ると繊維が変質してしまいますから、「煮る」のは厳禁です。しかし、低温の“プチ煮洗い”なら大丈夫。50度程度

のお湯を入れた鍋に酸素(さんそ)系漂白剤を溶かし、化繊の衣類を浸けるのです。時間は1~3時間ほどでしょうか。シミの程度にもよります

から、途中、漂白液から取り出して様子をみながらやってみてください。



 プラスチックボタンをいちいち外すのは面倒ですが、この50度のプチ煮洗いなら付けたままでも大丈夫。古いボタンだとちょっと心配ですから、

念のため40度程度(手が浸けられるくらいの温度)でやってみるといいでしょう。



 ポリウレタンは特に熱に弱いので、煮洗いもプチ煮洗いもお勧めできません。シルクやウールなどのたんぱく質系の繊維も、煮洗いは

できません。これらは高温やアルカリに弱く、煮洗いすると繊維が固くもろくなってしまうのです。まあ、シルクやウールの衣類は、雑巾みたいに

汚すこともあまりないと思いますので、煮洗いができなくてもそれほど困らないと思います。



 ほかには金属のボタン、バックル、ファスナーなどの付属品が付いているものも煮洗いできません。金属はアルカリで変質する恐れがあります。

どうしてもする場合は、ボタンやファスナーを外してください。プチ煮洗いの場合でも、時間は短く、短時間で様子を見ながらやってください。



 煮洗いができないケースをあれこれ書きましたが、でも、日常的に一番着ることの多い木綿のものなら問題ありませんからね! あとはタオル

や布巾など、清潔にしたいものもまったく問題なく煮洗いできます。



 衣類や布巾の臭いを取り、シミも消してくれる煮洗い、清潔な暮らしのためにぜひ試してみてください。何度かやってみるとコツがつかめます

からね!



ソース(読売新聞 「赤星流 エコロジストな暮らし」) 

http://www.yomiuri.co.jp/otona/life/ecolife/20120906-OYT8T00808.htm

写真 

http://www.yomiuri.co.jp/photo/20120906-170765-1-L.jpg









6:やまとななしこ:2012/10/02(火) 00:41:36.60 ID:uxUJy/9m



衣類はともかく布巾は手間とコストと結果みても新しいの買った方がよさそう。







10:やまとななしこ:2012/10/02(火) 00:50:36.42 ID:t2AMWDKG



煮洗いは、確かにきれいにはなる。

ただよっぽど注意しないと、すぐに生地自体がダメになるんですよ。

特に最近の服は、某国での手抜き縫製だから、縫い糸からボロボロになってすぐに袖とかが取れる。

やるなら自己責任だな。

もっとも、読売が傷んだ服を責任持って補償してくれるならいくらでもやればいい。







19:やまとななしこ:2012/10/02(火) 01:49:49.51 ID:a61SrZef




煮洗いって言うのは…熱いお湯に浸すんじゃなくて、魔女みたいにお鍋の中でグツグツするって意味なの?









27:やまとななしこ:2012/10/02(火) 03:33:38.20 ID:0A0afe1f




>>19

そんな感じ

沸かしたお湯に粉石けん入れて洗濯物をとろ火で煮てしまう

20分ぐらい煮た後に火から下ろして、触れる程度まで冷ました洗濯物をもみ洗いしてすすぐ









43:やまとななしこ:2012/10/02(火) 08:27:46.25 ID:OKNNMhA4



洗濯物がぎりぎり浸るくらいの少なめのお湯(40度くらい)に

標準量の洗剤を溶かして濃い洗剤液を作って30分位漬け置きしておけばいいよ

後は水をいつもの量になるように足して洗濯機を回せばOK







47:やまとななしこ:2012/10/02(火) 09:44:30.32 ID:iq4cWGvP




まずお湯を沸かして、

お湯に粉石けん入れてといて、

洗濯物を投入。

弱火かとろ火で煮る。

おむつの場合は生地が分厚いのでかき混ぜたほうがいい。

10-20分ぐらい煮た後に火を止めて、

冷ましたらをもみ洗いしてすすぐ



だいたいこれでいいです。



うちは100年前からおむつをこの方法で洗っています。

ひっくり返してやけどする可能性以外、優れた方法ですよ。









51:やまとななしこ:2012/10/02(火) 12:51:29.93 ID:6aW9EcYs




>>47

すみません、質問させてください

煮た後は自然に熱が冷めるのを待ったほうがいいのでしょうか?

アツアツのやつを流水にひたしながらすぐ冷ましてはダメなんでしょうか?










55:やまとななしこ:2012/10/02(火) 19:08:54.42 ID:iq4cWGvP




すみません、仕事が終わり帰宅しました



>>51

私は冷めるまで待つ方なんですが、妻は流水で流して冷ます人です。

おむつストックとおむつ交換の頻度によりますが、冷ましても問題ないと思います。

特に赤ちゃんがいる家は忙しいので、できるときにやれることをやる方がいいと思います。









61:やまとななしこ:2012/10/12(金) 00:28:32.14 ID:jM96CM7r



これ、制服のシャツで試したらすごく白くなった。

ただちょっと薄く?てろんとして張りがなくなった感じ。





スポンサーサイト
  1. 2012/10/18(木) 11:10:31|
  2. ほのぼの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nanakoch.blog.fc2.com/tb.php/44-9de417bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。