ナナコあんてな

ナナコあんてな ニュース速報まとめです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【脳】赤ちゃんにはいつから意識があるのか?早ければ5 ヵ月の乳児から

1:科学ニュース+板記者募集中!@pureφ ★:2013/04/24(水) 10:59:23.85 ID:???



赤ちゃんの意識の始まりを正確に示す

Pinpointing the Start of Consciousness in Babies:



視覚的意識が始まる時点を高い信頼性で明らかにできる乳児の神経系のシグナルが発見された。視覚的意識

とは、見て、見えたものを記憶する能力のことである。



現在まで、乳児の意識的知覚の実証は困難であった。乳児は短時間提示された情景を見たかどうか伝えることが

できないためである。また、意識の指標となる測定可能な行動(眼の動きなど)を示せたとしても、このような行動は、

意識的知覚がない状態と関連した脳活動を示しているときの成人にも認められている。したがって、乳児の意識に

関する信頼性の高い神経学的マーカーがあれば有用である。



これまでに、成人の意識に関する研究で、脳活動の独特な変化が、成人の自らの環境の知覚と関連していることが

報告されていた。今回、Kouider らは、乳児の類似した神経学的マーカーを発見した。



5ヵ月~15 ヵ月齢の乳児の脳活動を調べて、Kouider らは、成人が顔を短時間見せられてその顔を知っているか

どうか報告する時に生じる独特の一連の神経学的イベントが、このタスクを行っている乳児の脳にも検出されることを

明らかにした。これは検討したすべての年齢群の乳児に認められたが、シグナル伝達は年上の乳児ほど強力で持続

的であった。



本研究の結果は、 環境の意識的な処理の段階が、早ければ5 ヵ月の乳児から存在することを示している。また、

本研究は、わずかに意識がある状態の人(口頭報告を行えない人)が周囲のことを把握できるかどうか評価する

上で有用となりうる、意識的知覚のマーカー候補を提供している。



この結果は、現在ほとんど理解されていない疼痛知覚および乳児に対する麻酔の効果を研究している医師にとって

有用であろう。



Science 2013年4月19日号ハイライト

http://www.eurekalert.org/pub_releases/translations/sci041913jp.pdf



乳児における意識的処理を反映する神経活動(事象関連電位)

A Neural Marker of Perceptual Consciousness in Infants

Sid Kouider, Carsten Stahlhut, Sofie V. Gelskov, Leonardo S. Barbosa, Michel Dutat, and 4 more

Science 19 April 2013: Vol. 340 no. 6130 pp. 376-380 DOI: 10.1126/science.1232509

http://www.sciencemag.org/content/340/6130/376.abstract



関連ニュース

【脳科学】意識はグリア細胞の活動から? 小脳のグリア細胞を光で刺激すると運動学習が進むことを確認 /NIPS 画像あり

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1354083116/-100

【情報/心理】消費者の潜在意識を読み取ってその行動を解明するサービスを開発/電通 画像あり

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1353849101/-100

【心理】「裸を見ること」の心理学的な意味 身体への意識と心の再分配 画像あり

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1323525279/-100

【脳神経】「植物状態」でも意識あり、脳波で意思伝達可能に カナダ研究

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1321024332/-100







4:名無しのひみつ:2013/04/24(水) 11:01:34.00 ID:iPj37IJv




オレ、幼稚園の入園式以前の記憶が無い(思い出せない)のだが

皆はどうよ?









6:名無しのひみつ:2013/04/24(水) 11:04:08.50 ID:CyvP2x1o




>>4

オレは弟、妹とこたつの天板を斜めにしてすべりだいして遊んでた記憶があるな










10:名無しのひみつ:2013/04/24(水) 11:07:39.92 ID:fqa2cVPU




>>4

俺、一昨日の晩飯を思い出せない









5:名無しのひみつ:2013/04/24(水) 11:02:52.93 ID:jMlJc8HP



0歳の時の記憶ある







7:名無しのひみつ:2013/04/24(水) 11:05:50.06 ID:MW/M7gPK



幼稚園時代の記憶は結構鮮明にあるな。

あと小学1年の担任は美人だった。







9:名無しのひみつ:2013/04/24(水) 11:07:36.28 ID:l6S1Ij0T



鏡で自分の顔を確認した時は覚えてる







11:名無しのひみつ:2013/04/24(水) 11:13:29.73 ID:RJ01Nvf+



小一~二はあんま記憶無いけど幼稚園の方が記憶あるな







12:名無しのひみつ:2013/04/24(水) 11:16:35.59 ID:5fko6inH



あるけど記憶として残るのは4歳くらいからだろ。







13:名無しのひみつ:2013/04/24(水) 11:21:11.76 ID:9cYs5v2d



10ヶ月で歩いた時からの記憶がある

しかし小さい頃の記憶が消えない分なのか

大人になったあたりから新しい記憶が少ししかできない

脳が飽和状態なのだろう







14:名無しのひみつ:2013/04/24(水) 11:28:26.59 ID:+EWTSXVp




娘が三歳の時に聞いたけど、生まれる前の記憶あると思う。割とマジで。



暗かったこと、話し声が聞こえていたこと、生まれる時、すごく苦しかったことなど

話してくれたわw









16:名無しのひみつ:2013/04/24(水) 11:34:54.23 ID:5fko6inH




>>14



で、大人になったころ聞いてみるとそんな話は知らないという。

どうやら13がいうように、



幼少期の記憶自体はちゃんとあるが上書きされるように保存されていくため

呼び出すことが困難になるようだ。



飽和しているのは記憶領域自体ではなくて、その目次に相当する部分。

このインデックス作成術が記憶力、と呼ぶものらしい。



脳の記憶容量自体は特に違いなく、人類には無限と呼んでいいレベルだそうだ。










23:名無しのひみつ:2013/04/24(水) 13:16:13.46 ID:91jGOtMA




>>16

記憶容量自体は無限に近いのにインデックスは比較的すぐ飽和するのか。

訓練でインデックス自体も増やせるのかな。それとも訓練でできるのは

インデックスを上手くやりくりして見かけ上増えたように使えるだけかな。









15:名無しのひみつ:2013/04/24(水) 11:31:40.22 ID:Lf6Outwd



8か月不安ってのは聞いたことある







17: 【関電 90.7 %】 :2013/04/24(水) 11:44:11.21 ID:WiIGxj5/



自転車こいでる母親の背中におんぶされてる記憶と

自立補助器具に乗って部屋の中をウロウロしている記憶と

三輪車でどこかのおっさんの自動車に三輪車のハンドルで長い傷を付けた記憶ならある







18:名無しのひみつ:2013/04/24(水) 11:50:19.42 ID:Elz8p5JK



一番古い記憶はおふくろの横に寝てて、哺乳瓶で何か飲んでた記憶だな

1歳半くらいみたいだけど

三歳くらいの記憶は結構ある

逆に兄貴は小学校の時の記憶も怪しくなってるけど







19:名無しのひみつ:2013/04/24(水) 11:56:43.90 ID:usZP3DMq



俺の最初の記憶は霞む目で自宅の天井を仰向けになって眺めてるところ

赤ちゃん用のベットの中からね







20:名無しのひみつ:2013/04/24(水) 12:05:37.48 ID:lgnKQchS



怖いとか、楽しいとか、印象深い記憶は再生される可能性が高いだろうから

成長したあとでも覚えているのかも知れない







21:名無しのひみつ:2013/04/24(水) 12:29:06.94 ID:VIwNcMbQ



どんなに思い出しても一番古い記憶は母ちゃんのおっぱいにむしゃぶりついてるとこだな







22:名無しのひみつ:2013/04/24(水) 12:55:36.41 ID:ll063KUw



三歳の時に幼稚園でおしっこ漏らして先生に怒られて物置に閉じ込められた

反対側の扉から出ようと思ったが更に怒られそうなので止めた







24:名無しのひみつ:2013/04/24(水) 13:44:38.08 ID:5qyUIHcw



知人の娘(4歳)は胎児の時の記憶があるらしい







25:名無しのひみつ:2013/04/24(水) 14:49:33.53 ID:r+lblyQQ



テレビで見た、チンパンジーに棒と台を使ってバナナを取らせる実験をまねて、

母親が取り付けた真鍮製のフック錠を、タイガーマスクのプープー鳴る子供椅子と、

プラスチックバットで解除して脱走した記憶がある



母親に聞いたら、2歳になる前のことだった







26:名無しのひみつ:2013/04/24(水) 17:00:15.60 ID:wiImadD6




奇跡のあんびりーばぼーで、生前記憶について扱ってたけど



やっぱり、話し出すのは3歳の子が一番多く、



なぜか、一度話すと、その後は「覚えてない」ということが多いらしい









27:名無しのひみつ:2013/04/24(水) 17:41:12.15 ID:WtlCNxXt




>>26

>一度話すと、その後は「覚えてない」ということが多いらしい

それ、わかる気がする

二歳半くらいからの記憶がいくつかあるんだけど

言語で記憶する以前の記憶なんだ。他の記憶と違って五感情報をスナップショットダンプで

丸ごと記憶保存してる感じ。思い出すときはスゲーなまなましい。

ただし言語抜き。



んで、一度言語で記憶を表現すると、どーもそっち優先になる気がする。

んで、普通に忘れていく。たぶん言語化以前の元データは残ってそうなんだけど

言語によるインデックスが強すぎて、一度言語に転換されて忘れたら、取りだせなくなる感じ。

言葉で表現しやすい記憶ほど、風化していってるわ>自分

言葉で表現しづらい、お日様のぐあい。風の様子、身体のどこがどう痛かったかとかそんなのは

摩耗せず記憶からとりだせる。









28:名無しのひみつ:2013/04/24(水) 17:42:55.57 ID:aaO/DZBg




うちの4ヶ月になる息子は添い寝して顔が見えない状態で

腕を体の上に置くと俺の腕は押しのける

嫁が言うにはオレは冬でも半袖なので、長袖寝巻きの嫁とは

袖の有り無しで見分けてるのではないかと



しかしそもそもなんでオレの腕は押しのけるのか後々問い詰めたい









29:名無しのひみつ:2013/04/24(水) 17:50:21.64 ID:WtlCNxXt




>>28

重さと臭いが違うんでぃっ!



小さいころの記憶として、手を引かれた時の苦しさがある

ちっさくて腕を上に思い切り上げた状態で手を引かれると

肺が開きっぱなしな感じで苦しいんだよね

止めてくれない?とかーちゃんに言ったら

「言うのが20年遅い。そん時言え」といわれた(´・ω・`)

そしたら次の記憶がよみがえってきた

小さいころって「そう扱われるのが当たり前」ちう、諦念ですらない

デフォルト感覚ちうか不思議な感覚が蘇ってきた(´・ω・`)

文句言うとか想定外w









33:名無しのひみつ:2013/04/24(水) 18:57:23.70 ID:nEgmzIoC



これ、医学的、国際的に認知されたら、日本みたいな堕胎天国国は面倒な事になる可能性があるで

先進国なのに、実に許し難い、つまらない理由で殺人をしているとかな







35:名無しのひみつ:2013/04/24(水) 19:19:41.54 ID:/W/1r0Ls




幼児の頃の記憶なんて

その後の記憶の捏造だろ

怪しいもんだ









37:名無しのひみつ:2013/04/24(水) 19:24:56.28 ID:yoI85X2r




>>35

それ言ったら、去年の記憶も同様だけど。









36:名無しのひみつ:2013/04/24(水) 19:22:39.96 ID:NRuVzF8t



きおくじゃなくていしきのおはなしです

ちがいがわかりますか







38:名無しのひみつ:2013/04/24(水) 19:30:30.14 ID:OVjaSWHt



脳波=意識だよね

人は昏睡してても意識はある、記憶に残らないだけ







45:名無しのひみつ:2013/04/24(水) 22:40:57.41 ID:0vs2l/kS



引越しとか兄弟が産まれるとか幼稚園に入るとか

生活が激変するところの記憶が残る感じだね。







47:名無しのひみつ:2013/04/25(木) 04:36:20.98 ID:Esg5buy9



検証不可能な人間の証言ほど胡散臭いもんはないな







49:名無しのひみつ:2013/04/25(木) 05:53:35.60 ID:utlT57uR



原理は違うんだろうけど、

感覚的には、夢を忘れてしまうのと似ているのだろうか







53:名無しのひみつ:2013/04/25(木) 09:47:08.52 ID:pUuPqfTV



本人的には絶対に自分の体験として記憶されるような記憶の書き換えが起こることはすでに何回も確認されているんで

「物心つく以前の記憶」というのは後から「物心つく前のことも覚えている」

という信念を基に自分で作り書き換えた記憶のケースであることが結構多い



特にヒトは二足歩行化で狭くなった産道を通り抜けるために

頭が未熟な段階で生まれざるを得ないので、

生まれたての子供は脳が未完成で感覚情報さえまともに処理するのはまず不可能







55:名無しのひみつ:2013/04/25(木) 10:37:38.94 ID:VYUzpIWK



親から思い出話を聞かされたり写真を見せられたりして

それが自分の記憶であるかのように刷り込まれてしまってるケースもあると思うなあ

区別は困難なはず







58:名無しのひみつ:2013/04/25(木) 12:11:23.57 ID:VYUzpIWK



非常に有名な話として、年配のアメリカ人に聞くとほぼ例外なく

「自分はケネディの暗殺をTVの生中継で見た」って言うそうな

でも実際にはあのシーンって生中継されていないんだよね

あまりにも有名なあのニュース映像を繰り返し見ることで

すっかり記憶が捏造されちゃってるわけだ







60:名無しのひみつ:2013/04/25(木) 12:43:02.69 ID:zwK8wTzW



記憶って後で自分で変えちゃったりすることがあるらしい







61:名無しのひみつ:2013/04/25(木) 13:12:26.49 ID:c038CfU2




ある一定の年齢で脳が全て変化するんだよな

それで乳幼児や幼少期の記憶が無かったり、曖昧なんだってさ









64:名無しのひみつ:2013/04/25(木) 14:32:40.29 ID:XcetJ4eW




赤ん坊に意識があるなら、サルだってイルカだって猫だって犬だって

ゴキブリにも意思はあるぞ。





ほんとどうにもならないデジタル脳だな。



>>61

>それで乳幼児や幼少期の記憶が無かったり、曖昧なんだってさ

それが本当ならおれは10歳ぐらいで脳が変化して12歳ぐらいで

意思が生じたことになる。







スポンサーサイト
  1. 2013/05/04(土) 04:40:48|
  2. 科学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nanakoch.blog.fc2.com/tb.php/469-c94e3f78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。