ナナコあんてな

ナナコあんてな ニュース速報まとめです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【生態】絶滅危惧種のオサガメか?三重沖で海保が発見、日本周辺で生きたまま見つかるのは非常にまれ

1:一般人φ ★:2013/05/24(金) 23:44:15.64 ID:???



 名古屋海上保安部は、巡視艇「ひだかぜ」の乗組員が三重県紀北町古里から約500メートル沖合で、

絶滅危惧種のオサガメとみられるウミガメの一種を発見したと発表した。



 遊泳を確認したのは17日午後5時45分頃からの約30分間。海面をゆっくり泳いだり、潜ったりする

姿が見られ、乗組員が写真撮影を行った。この写真を、かつてオサガメを飼育していた名古屋港水族館

(名古屋市港区)で確認したところ、背中に黄色のラインがあり、口部分が牙状になるなど、オサガメの

特徴が見られた。



 オサガメは、成長すると体長1・8メートル、重さは数百キロにもなる。背中は甲羅状ではなく皮膚で覆われ、

熱帯から温帯にかけた外洋で生息し、マレーシアなどの熱帯地域で産卵する。水深1000メートルまで潜れるという。

同館の小林清重さん(47)は、「日本周辺では死んで漂着したり、漁の網にかかった例はあるが、

遊泳する姿が見られたのは大変珍しい。貴重なデータになると思う」と話している。



▽画像 オサガメとみられるウミガメ=名古屋海上保安部提供


http://www.yomiuri.co.jp/photo/20130524-453028-1-L.jpg



▽記事引用元  読売新聞(2013年5月24日19時13分)

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20130524-OYT1T00007.htm







2:名無しのひみつ:2013/05/24(金) 23:49:03.07 ID:R+H3YK3T



この間いってQでやってたあの馬鹿でかいカメか。でかすぎ







3:名無しのひみつ:2013/05/24(金) 23:56:51.75 ID:bbnfkHPI



甲羅がそのものだな



子供の頃図鑑で見たとき、こんな亀がいるのかとワクワクしたもんだ










4:名無しのひみつ:2013/05/25(土) 02:21:19.21 ID:U2LKKO8b



これが上陸して産卵するんだから難儀だよな







5:名無しのひみつ:2013/05/25(土) 04:54:24.94 ID:8bT1bLCU



大分では定着網に引っかかっていた。







6:名無しのひみつ:2013/05/25(土) 07:25:51.42 ID:xVeE/qGS



どうみてもこいつだ



http://homepage3.nifty.com/Daiou3/Kabagon.JPG




スポンサーサイト
  1. 2013/05/27(月) 05:00:54|
  2. 科学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nanakoch.blog.fc2.com/tb.php/492-bce851f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。