ナナコあんてな

ナナコあんてな ニュース速報まとめです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【生物】海底の砂地に現れる「ミステリーサークル」…作ったのはフグだった

1:ケンシロウとユリア百式φ ★:2013/08/10(土) 14:49:10.92 ID:???



鹿児島県・奄美大島の海底の砂地に時々現れ、地元で「ミステリーサークル」と呼ばれる美しい模様は、

フグが産卵のために作った巣だったという研究論文を、千葉県の研究者や地元ダイバーらがまとめ、

英科学誌サイエンティフィック・リポーツで発表した。



ミステリーサークルの謎を解いたのは、千葉県立中央博物館の川瀬裕司(ひろし)主任上席研究員(47)や、

地元のダイビングガイド、伊藤公昭さん(39)ら。水深18~28メートルにビデオカメラを設置し、

巣作りの一部始終を撮影することに成功した。



それによると、体長約10センチのオスのフグが、胸びれや尾びれを使って砂地を掘り進め、

7~9日かけて直径約2メートルの美しい円形の模様を作った。完成するとメスが円の中心部で産卵し、

オスは孵化(ふか)するまでの数日、近くで卵を守っていた。



ソース:読売新聞(2013年8月9日15時29分)

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20130809-OYT1T00722.htm

画像:フグが作り上げた海底の「ミステリーサークル」


http://www.yomiuri.co.jp/photo/20130809-046758-1-L.jpg


画像:ヒレで砂を巻き上げて巣を作るフグ


http://www.yomiuri.co.jp/photo/20130809-046776-1-L.jpg


関連リンク:SCIENTIFIC REPORTSに掲載された論文

「Role of Huge Geometric Circular Structures in the Reproduction of a Marine Pufferfish」(英文)

http://www.nature.com/srep/2013/130701/srep02106/full/srep02106.html







2:名無しのひみつ:2013/08/10(土) 14:54:50.04 ID:cH+s+d4j



すげぇwww







3:名無しのひみつ:2013/08/10(土) 14:56:10.85 ID:7aKfPjzT



いやこれ結構知られてる







5:名無しのひみつ:2013/08/10(土) 14:59:34.85 ID:A/0Rtwbu



何の意味があるんだ?







9:名無しのひみつ:2013/08/10(土) 15:03:18.27 ID:/UvSVrjs



卵が潮流で流されないようにしてるんでしょ?(´・ω・`)



犬Hkが映像撮ってるじゃん(´・ω・`)







14:名無しのひみつ:2013/08/10(土) 15:10:38.56 ID:96f2hlgx



>1



これ、なんかふぐの刺身の皿に似てるなw

ここからインスパイアされたのか?







15:名無しのひみつ:2013/08/10(土) 15:14:59.92 ID:3zBFZ9ii



それだw







16:名無しのひみつ:2013/08/10(土) 15:28:27.94 ID:kAJsXiW1



かなり精密な幾何学模様だな

どの感覚器で作ってるんだろ







17:名無しのひみつ:2013/08/10(土) 15:33:49.15 ID:PKL069Rt



フリーハンドで円を描けといわれても、ここまで綺麗な円は無理w





スポンサーサイト
  1. 2013/08/13(火) 13:52:11|
  2. 科学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nanakoch.blog.fc2.com/tb.php/570-714a3d80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。