ナナコあんてな

ナナコあんてな ニュース速報まとめです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【統計】「うそには3種類。うそ、大うそ、そして統計」 中国の信頼性に疑問[13/08/23]

1:やるっきゃ騎士φ ★:2013/08/23(金) 12:24:05.16 ID:???



ソース・グラフは

http://www.afpbb.com/article/economy/2963320/11231684



[1/2]

経済規模で世界一に上り詰める勢いの中国。

だが、同国の経済関連統計の信頼性には相変わらず疑問が付きまとう。



事前予想と大きくかけ離れた中国の月次貿易統計に今年、エコノミストらが異議を唱えた。

3週間ほど前には、景気の先行きを示す指標のひとつ、製造業購買担当者景気指数(PMI)で、

中国国家統計局と金融機関の数字が正反対の内容を示した。

さらに、インフレ率の計算方法についても疑問が投げ掛けられている。



中国の統計の信頼性については、ほかならぬ李克強首相がかつて疑問を呈したことがある。

内部告発サイト「ウィキリークス」が10年に公開した米外交公電によると、今年3月に

首相に就任した李氏は、遼寧省で党委書記を務めていた07年、当時の駐中米国大使に、

中国の一部の統計は「人為的なもの」で信頼できないと話した。



米外交公電によれば、李氏は遼寧省の経済動向を判断する際に注目するのは

電力消費、鉄道貨物取扱量、銀行融資の3つだけで、「他の統計、特に国内総生産(GDP)は

参考にする程度だ」と笑いながら話したという。



■データ粉飾の強い動機

統計上では中国の経済規模は10年に日本を抜いて世界2位となった。

アナリストらは、米国が100年以上守ってきた世界首位の座を中国に奪われるのも

時間の問題だとみている。



北京大学の教授(財政学)で、米シンクタンク、カーネギー国際平和財団の

上席研究員でもあるマイケル・ペティス氏は、中国が統計を集計するスピードについて、

経済規模がはるかに小さいフランスよりもずっと速いと指摘。

フランスの統計は中国の統計に比べて質がかなり高いとされている。



中国についてのコンサルタント会社の代表で、在中国日本大使館経済部参事官を務めた

経歴も持つ津上俊哉氏によると、中国の地方政府トップの評価は主に実績に基づいて

行われる。地方の経済をどの程度、発展させたかという点が最も重視され、発展の度合いの

指標とされるのがGDPだという。

津上氏は「地方政府のトップは昇進のため、GDPを増加させようと過酷な競争を繰り広げて

いる。彼らは統計も扱うため、データ粉飾の強い動機が生まれる」と説明した。



-続きます-







2:やるっきゃ騎士φ ★:2013/08/23(金) 12:24:09.90 ID:???



-続きです-

[2/2]

■公式GDPは実態より大きい?

中国の地方政府が発表するGDPの合計が、国全体のGDPを大きく上回ることは

よく知られている。



中国のGDP成長率は公式統計で11年が9.3%、12年が7.8%とされているが、

英銀スタンダード・チャータードのエコノミスト、スティーブン・グリーン氏は今年発表した

レポートの中で、同じ年の中国のGDP成長率をそれぞれ公式統計を大きく下回る

7.2%、5.5%と算出した。



北京大学のHSBCビジネススクールで教えているクリストファー・ボールディング氏は

今月発表した論文で、歪められた消費者物価指数(特に住宅関連)は、中国の経済規模を

実態よりもかなり大きくみせていると論評した。



英ロンドンのキャピタル・エコノミクスの中国エコノミスト、ワン・チンウェイ氏は

AFPに、「データが信頼できるものでなければ、どんな政策や改革の意思決定も間違った

ものになるだろう」と述べた。



-以上です-

関連スレは

【統計/中国】7月景況感指数(PMI)が上昇--中国国家統計局など[13/08/01]

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1375325249/l50

等々。







3:名刺は切らしておりまして:2013/08/23(金) 12:27:23.23 ID:D/xjTZZy



統計の嘘と言っても、統計自体は正しいがその見せ方がバイアスかかってるものや、

解釈が間違っているものと、いろいろあるんだが、

中国のは統計自体が信憑性ないから見せ方や解釈以前の問題だよ







9:名刺は切らしておりまして:2013/08/23(金) 13:53:14.46 ID:VeGHReks




>>1

> うそには3種類。「うそ、大うそ、そして統計」



これ、マーク・トウェインが言ったんだよね。



原文では

There are three kinds of lies: lies, damned lies, and statistics

という。









10:名刺は切らしておりまして:2013/08/23(金) 14:00:31.18 ID:gUf00Z2N




>>9

ありがとう、記事タイトル理解しようとして必死に読んで解らなくてわややになってた










38:名刺は切らしておりまして:2013/08/23(金) 17:24:46.97 ID:cxAzszq/




>>9

ありがとう damned lies か



そういう表現なのね

勉強になったわ









31:名刺は切らしておりまして:2013/08/23(金) 16:25:11.30 ID:QPKwVQ+w



>中国の地方政府が発表するGDPの合計が、国全体のGDPを大きく上回る



これネタ的にはよく聞くけど実際に足し算してるの見たことない

実際に各地方政府のGDPを足し算した人っているの?







37:名刺は切らしておりまして:2013/08/23(金) 17:23:18.20 ID:vRj6GriJ



あんまり人の事は言えない。

政府の発表する数字なんて、、、、

調べれば調べる程に矛盾を感じる







48:名刺は切らしておりまして:2013/08/24(土) 00:57:08.34 ID:4S/ViJY2



大学の統計学の最初の授業は「統計で嘘をつくテクニック」だったな

難しい数式は忘れたけど、あの授業は今でも役に立っている







73:名刺は切らしておりまして:2013/08/24(土) 14:31:07.88 ID:Cux5U229



車の燃費みたいなもんだろ

みんな元より3割引きの感覚で見てる





スポンサーサイト
  1. 2013/08/28(水) 06:07:13|
  2. ビジネス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nanakoch.blog.fc2.com/tb.php/585-416df68b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。