ナナコあんてな

ナナコあんてな ニュース速報まとめです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【古生物】“最古の顔”をもつ魚を発見、軟骨魚類よりも古い系統で現生と同じ顎骨が発達か?

1:一般人φ ★:2013/09/29(日) 23:42:10.46 ID:???



“世界最古の顔”が発見された。顔の持ち主は魚だ。最新研究によると、この4億1900万年前の魚の化石は、

人類を含む脊椎動物がいつ、どのようにして“顔”を獲得したかを知る手がかりであり、脊椎動物が繁栄する上で

重要な特性となった顔のルーツは、従来考えられていたよりはるかに古いことを示唆しているという。





「エンテログナトゥス・プリモルディアリス(Entelognathus primordialis)は、現生の硬骨魚類、

および人類などの陸生脊椎動物と同じ顎骨をもつ、最も初期の、そして確実に最も原始的な化石魚類の1種だ」と、

研究共著者で北京にある中国科学院のミン・チュー(Min Zhu)氏は述べる。「ヒトの顎は、この魚の顎と

ほぼ直接繋がっており、その点で非常に興味深い魚だ」。



 この魚の頬と顎の骨は、人類を含む現生の脊椎動物の骨と基本的に同じに見え、したがって、

これまで知られた中で、我々が顔と認識するものをもつ最古の生物である可能性が考えられるとチュー氏は述べる。



◆進化の重要なステップ



 今回の研究によると、顎と顔の発達は、脊椎動物の進化における重要なステップであり、おそらく魚がより

大きく素早い獲物をとらえるのに役立ったという。しかし、それらがどのようにして発達したのかについては、

多くの謎が残っている。



 今回の研究には参加していないが、「Nature」誌に掲載された研究論文の付随論評を書いた

オックスフォード大学の純古生物学者マット・フリードマン(Matt Friedman)氏は、

エンテログナトゥス・プリモルディアリスは絶滅した原始的な甲冑魚である板皮類(ばんぴるい)に属するが、

化石の顎と顔の構造は、他の板皮類の魚とは全く異なると指摘する。現生の硬骨魚類や人類の顎と頬は、

小さな骨が複雑に寄り集まった構造をしているのに対し、板皮類の顎と頬は、2、3の大きな骨でできた

単純なものだったとフリードマン氏は述べる。



(本文>>2以降に続く)



▽画像

これが“世界最古の顔”? 4億1900万年前に生きた魚エンテログナトゥス・プリモルディアリス(Entelognathus primordialis)が

現在の中国にあたるシルル紀の海を泳いでいる想像図。


http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_images/ancient-fish-could-be-first-jaw-face_71964_600x450.jpg



▽記事引用元 ナショナルジオグラフィックニュース(September 26, 2013)

http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20130926002



▽Nature

「A Silurian placoderm with osteichthyan-like marginal jaw bones」

http://www.nature.com/nature/journal/vaop/ncurrent/full/nature12617.html







2:一般人φ ★:2013/09/29(日) 23:42:29.04 ID:???



>>1続き)



 ところが、現在の中国にあたるシルル紀の海から見つかった今回の化石は、ものを噛んで食べる現生の

脊椎動物と同じ、3つの骨からなる特徴的な顎の構造をもっていた。3つの骨とは、歯骨と呼ばれる下顎骨、

および上顎の切歯骨(前歯を支える)と上顎骨(犬歯と臼歯を支える)だ。



「この化石が面白いのは、上から見ると板皮類のように見えるのに、側面および顎の構造を見ると、

我々の知るどの板皮類とも似ていないところだ」とフリードマン氏は述べている。



「このことは、これらの顎骨が進化の系統のかなり初期に発達したものであり、硬骨魚類に特有と考えられてきた

これらの特徴は、それほど特有ではないかもしれないという、刺激的な可能性を示唆しているのではないだろうか」。



◆人類のルーツを探る



 この説が事実と証明されれば、その影響は魚類の範疇をはるかに超え、進化の系統樹の最も深い根の部分に

まで及ぶだろうとフリードマン氏は述べる。



「そもそも我々のような陸生の脊椎動物は、約3億7000万年前に陸に上がり、ひれを失った、非常に特殊で

、非常に風変わりな魚の一種なのだ。人類も硬骨魚類(分岐学上は哺乳類なども硬骨魚類に含まれる)なのだから、

硬骨魚類のルーツを解明することは、人類のルーツを解明することと密接につながっている。人類の頭蓋を

構成するさまざまな骨、医学生が名前を覚えるこれらの骨は、進化の系統樹のいつ、どこで登場したのだろうか?」。



 エンテログナトゥスの化石にみられる骨が、もし本当に人類の顔の骨に通じているのなら、それらの特徴の

ルーツは、進化の系統樹のはるか深部、硬骨魚類(人類などの陸生脊椎動物を含む)と軟骨魚類(サメやエイなど)

の系統が分岐する以前にまでさかのぼれると、フリードマン氏は述べる。「このことは、骨でできた我々の

顔の中でも、特に目立つ特徴のいくつかは、本当に古くから存在する可能性を示唆している」。



 今回の研究は、9月25日付で「Nature」誌オンライン版に発表された。



(以上本文引用ここまで)







3:名無しのひみつ:2013/09/29(日) 23:48:51.16 ID:Rirkb55Y



ヤツメウナギは顎がないんだっけかな

そこから、一歩進化した感じか



  







5:名無しのひみつ:2013/09/29(日) 23:57:49.32 ID:SobxnKXL



サメ類の顎の構造は根本的に違うからな

ヤツメウナギからサメ系統と分かれたなら面白いな

サメ類の顎は面白いんだよ

ジョーズみたいな食い千切るパワーのあるやつから、ウバザメみたいな「泳ぐ土管」みたいなのまで骨格は共通なのに筋組織の付き方で全然別物になる







6:名無しのひみつ:2013/09/30(月) 00:01:52.05 ID:Vuk9aAXu




でも昆虫の「顔」は認識できるよ。カマキリなんて表情まで判るよ。

昆虫のが古いだろ?









8:名無しのひみつ:2013/09/30(月) 00:21:35.92 ID:Qtoopb+M




>>6

最古の昆虫は4億年前のトビムシだよ









7:名無しのひみつ:2013/09/30(月) 00:08:11.00 ID:F45p5OZ5



内骨格をもった顔、とくに顎の議論ということじゃね







9:名無しのひみつ:2013/09/30(月) 07:20:14.12 ID:2tPQkCsv



ダンクルオステウスなんてメチャイケメンなのに、顔持ちじゃないのか!?







11:名無しのひみつ:2013/09/30(月) 07:52:25.27 ID:mjqJChTT



割と普遍的な法則みたいなのがあるのかな?



宇宙人は人間と割と格好が一緒でしたという

よくありがちな萌えアニメが実は正しかったりして。







12:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2013/09/30(月) 08:40:27.05 ID:83/OmqHx




「人類も硬骨魚類(分岐学上は哺乳類なども硬骨魚類に含まれる)なのだ」



この考え方って無理がある。

究極的には全ての生物は細菌に含まれるって解釈じゃないか。









14:名無しのひみつ:2013/09/30(月) 09:00:15.12 ID:SJ9gZfm+




>>12

なにが問題なんだ?

大腸菌だってヒトだって根本的には同じ性質があるだろ。

最も生物とは大腸菌とヒトの直近の共通祖先とその全ての子孫であるっていえるほど遠いが。










16:名無しのひみつ:2013/09/30(月) 09:02:14.96 ID:PFeW0OKD




>>12

含むって言う表現使ってる時点でもうアホ

分岐系統学では含むとか含まないみたいな丸でグループを囲むなんてことはしない

系統樹を書いて線で流れを書くんだよ









17:エラ通信:2013/09/30(月) 09:23:12.75 ID:dTIQQpDj



結局はウルトラマン怪獣みたいなのが主流になりそうな気がする



>宇宙生命体



あと、アンモナイトとイカ、ホウネンエビとアノマロカリスは、なんであんなに似ているやら。







19:名無しのひみつ:2013/09/30(月) 13:51:37.15 ID:bzXNuRvH




人類も徐々に洗練されて数億年後はのっぺりお化けになるんかな









21:名無しのひみつ:2013/09/30(月) 14:22:15.29 ID:ZCkJhmYc




>>19

わからんで。

カブトムシみたいに角生えてかっこよさ競ったりなw









22:名無しのひみつ:2013/09/30(月) 14:32:52.88 ID:tdP7/cRO




子供向けの「未来のヒトの想像図」とか

やたら頭でっかちのヒト絵があるけど

あれって産道通れないんじゃないの









25:名無しのひみつ:2013/09/30(月) 16:02:08.93 ID:wlfr/D8i




>>22

いまでも脳とか頭蓋骨って生まれてからどんどん成長してるから

それが極端になっただけだろ









26:名無しのひみつ:2013/09/30(月) 16:29:14.73 ID:jDfdRYiF




[目が二つで、その下に口がある]というデザインが、

脊椎動物と節足動物に共通してるのは収斂進化?

それとも、共通祖先に由来してるの?









27:名無しのひみつ:2013/09/30(月) 16:56:59.53 ID:SJ9gZfm+




>>26

カメラ眼と複眼で目の構造が全く違うし、節足動物の場合1対の複眼の他に単眼があるくらいだから

眼が二つのデザインとは言いにくいかな。

さらに口も脊椎動物と節足動物じゃ起源が違うわけだし、動いて眼で見て捕食するから進行方向の先に

左右対称の眼とその近くに口のある構造に収斂したと見たほうが自然かと。










28:名無しのひみつ:2013/09/30(月) 17:07:11.29 ID:RAZzPZ8W




>>26

言われてみると、口が「下」に付くって確かに不思議だな

節足動物と脊椎動物って、背と腹の軸が逆転してるって言うし









29:名無しのひみつ:2013/09/30(月) 17:10:08.29 ID:PFeW0OKD




左右相称動物の目に関する遺伝子は共通だとか読んだな

祖先はすでに単純な眼は持ってて複眼だとかカメラ眼だとかの複雑な構造は分岐した後に発達したんでしょ

口の位置はたぶん収斂進化

節足動物に比較的近縁なプラナリアさんの口は腹にあるからね









34:名無しのひみつ:2013/09/30(月) 18:54:40.92 ID:4sqXW9iX




>>29

目は他の門でも別々に獲得してるんで収斂進化

共通性が高いのは受光器官のロドプシン系のタンパク質で

これの起源はかなり古そう





その話はHox遺伝子のことかな









30:名無しのひみつ:2013/09/30(月) 17:31:20.31 ID:T4GRXmbj




口が下にあると捕食中でも周りを見渡しやすいと思う









36:名無しのひみつ:2013/09/30(月) 19:27:30.86 ID:ApifTLus




>>30

捕食器官が口そのものだから

あんまり関係ないんだろうね



下に付くのは重力のせいだと思う









37:名無しのひみつ:2013/09/30(月) 19:42:56.41 ID:qiEoarSl



最高の顔なのか、サイコの顔なのか、最古の顔なのかはっきりしろよ







40:名無しのひみつ:2013/09/30(月) 21:26:22.72 ID:4l1zXVUI




>>1

こらアカンわ・・・

死んだ魚のような目してる。









42:名無しのひみつ:2013/09/30(月) 23:02:10.14 ID:u07iK7bE




>>40

貞子級だな









41:名無しのひみつ:2013/09/30(月) 21:39:36.47 ID:6l0HhUvD



悲しそうな目をしてやがる







43:名無しのひみつ:2013/10/01(火) 01:02:51.40 ID:uSEZu3+l



地球最古の表情は悲しみなのか







44:名無しのひみつ:2013/10/01(火) 20:47:03.88 ID:5XUUWhUk



顔という構造が出来てしまったが故に人は顔の美醜に悩まされる事になってしまった







46:名無しのひみつ:2013/10/02(水) 04:12:56.59 ID:Auft7A14



頭の後ろや背中に眼があれば便利そうだけど

そういう生物がいないって事は

あんま便利でもないのかな







47:名無しのひみつ:2013/10/02(水) 04:21:00.70 ID:XENjRt+h



便利だし沢山いる

馬とかは目2つである程度後ろまで見えてたりするし、昆虫なんかも沢山目がある

目以外で周囲の状況探ってる生き物もすごく多い

目は識別するのにはものすごく強い能力だと思うけど、脳の処理をめちゃくちゃ食うんじゃないか思う







48:名無しのひみつ:2013/10/02(水) 05:56:20.70 ID:Auft7A14



なるほど





スポンサーサイト
  1. 2013/10/05(土) 17:22:10|
  2. 科学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nanakoch.blog.fc2.com/tb.php/619-a38b2828
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。