ナナコあんてな

ナナコあんてな ニュース速報まとめです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【コラム】急速に迫り来るジャンボジェット時代の終焉 [13/10/11]

1:依頼@@@@ハリケーン@@@φ ★:2013/10/13(日) 00:47:35.49 ID:???



 エアバスは今週、日本航空から、複合材を使った燃費効率の高いジェット機「A350」の

受注を獲得し、これまでボーイングが支配してきた市場に参入した。



 これはボーイングの主張を裏付けることにもなった。10年以上前にボーイング「747」に

対抗するスーパージャンボ「A380」の建造を決めたエアバスの判断に象徴される、壮大な

航空プロジェクトの時代が終わったということだ。



 航空会社はジャンボ機を求めていない。安く飛ばすことができ、配備が容易な中型機を

望んでいる。リチウムイオン電池の出火を止めることができれば、ボーイング「787」は

まさにそんな航空機になる。



■ボーイングの判断は正しかった



 まだ残っている大規模プロジェクトの支持者が、ロンドンのボリス・ジョンソン市長だ。

市長はヒースロー空港を閉鎖し、400億ポンド投じてロンドン東部に新たなスーパーハブ

空港を建設したいと思っている。フランス大統領としてパリ改造計画を手がけ、弟が一時、

アエロスパシアルの経営トップを務めたフランソワ・ミッテランでさえ、この計画は野心的

だと思ったかもしれない。



 ジョンソン市長の構想は、虚栄心を満たすためのプロジェクトの気配が漂うだけでなく、

ボーイングが「コンコルド」の後継機として「ソニック・クルーザー」を造ろうとした頃の

ような前時代的な印象がある。その後、原油価格が上昇し、航空会社が燃費を重視するように

なったため、ボーイングは2003年に787の開発に切り替えた。一方、A380に150億ドル投資

したエアバスは、航空会社に強く押され、やっとA350でボーイングに追随した。



 ボーイングは正しかった。エアバスはA380の開発費を回収できる見込みがなく、最低限の

利益を上げるのに必要な年間30機の受注を獲得するのに苦労している。一方、日航やルフト

ハンザなどの航空会社は、音がうるさく、燃料を食う747型機を退役させ、柔軟性の高い

A350型機や787型機を購入している。



 運航中のA380型機の多くは湾岸諸国のエミレーツ航空とエティハド航空が飛ばしている

もので、大陸間をまたぐ路線の「スーパーコネクター」である砂漠のハブ空港を利用して

いる。成長の大半は、 客室の通路が1本のナローボディ機と2本のワイドボディ機で見られる

だろう。多くの場合、乗客を目的地まで真っ直ぐ運ぶ直行便で、その多くを格安航空会社

(LCC)が保有する見込みだ。



 「A380はニッチな航空機だ」。エージェンシー・パートナーズのアナリスト、ニック・

カニンガム氏はこう言う。「ニッチは存在するが、それほど大きくない」



 A380は機体が巨大なうえに、エンジンを4基搭載している。エンジン4基の構成は、エンジン

2基の「777」に対して「A340」が競争力を欠いた理由だ。今ではエンジン2基でかなりの

距離を安く飛べる。



ソース:JBpress

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/38906


http://afpbb.ismedia-deliver.jp/mwimgs/d/d/384x/img_dda0fde2d348fffc7eb04214d6f2722b72926.jpg



関連スレ

【航空】日本航空(JAL) 、エアバスから初めて機材調達、A350型機31機を2019年から導入[13/10/07]

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1381126651/



(つづく)







2:@@@ハリケーン@@@φ ★:2013/10/13(日) 00:48:40.07 ID:???




>>1のつづき



 だから、ボーイングは日本で嘆くのではなく、むしろシャンパンを開けるべきだ。数十年間

使われた技術を覆し、航空機の胴体と翼と尾部の大部分をアルミニウムではなく軽量な

炭素複合材で造ることでボーイングが打って出た賭けは、見事に当たった。787もA350も、

使われている材料の半分は複合材だ。



<中略>



■秩序が大きく変わる可能性



 実際、機体のサイズと燃費効率の変化が、空の旅のパターンと、ハブ空港と比較的小さい

空港とのバランスに重大な影響を与える可能性がある。現在、ボーイングとエアバスに

対する需要が大きい航空機は、ハブ空港から飛ばすこともできるが、その一方で、各都市を

結ぶ2地点間のフライトを運航するために使うこともできる。



 例えば、ヒースローからニューヨークに飛ぶ便は1日25便前後ある。もしライアンエアー

やノルウェー・エアシャトルなどのLCCがガトウィックやスタンステッドから787型機や

A350型機を飛ばせば、ヒースローから乗客を奪い、こうした既存便に影響が出るかもしれ

ない。もしヒースローに住宅などを建て、スーパーハブ空港を建設している途中でそうした

変化が生じたら、計画した人たちは愚かに見えるだろう。



 今や効率と柔軟性の方が機体のサイズより重要になった業界にあって、エアバスはもともと

建造する計画ではなかったジェット機で日本で勝利した。航空の未来を夢想するビジョナリー

たちは、このことに留意した方がいい。



By John Gapper



-以上。省略部分はソース参照。-









9:名刺は切らしておりまして:2013/10/13(日) 01:29:01.37 ID:oUAn4gsq




>>2

現時点でもLGWからニューヨーク直行便飛んでるが









4:名刺は切らしておりまして:2013/10/13(日) 00:58:11.11 ID:GmVnG5e6




787がトラブってる間に後出しジャンケンの方が勝っちゃったなw









25:名刺は切らしておりまして:2013/10/13(日) 03:26:54.18 ID:RdANXdxl




>>4

MRJの悪口はそこまでだ。









5:名刺は切らしておりまして:2013/10/13(日) 01:07:50.57 ID:VT6oWXIl



>エンジン2基の「777」に対して「A340」が競争力を欠いた理由だ。



A340はエンジン4基じゃないと飛べない路線用じゃなかったっけ。

A330もあるし。







6:名刺は切らしておりまして:2013/10/13(日) 01:16:07.50 ID:vRrmWpV1




でも787で海外までの長時間フライトはきついなー。

国内だから、まあ我慢してやるかって狭さ









32:名刺は切らしておりまして:2013/10/13(日) 04:28:34.30 ID:ofFayq9e




>>6

787は、機内が加湿されてるから、喉が乾きにくい

これで寝起きが不快にならないのがいい

777とか380とか、シートレイアウトが3-4-3で、就寝時間はトイレに行けない人多数









7:名刺は切らしておりまして:2013/10/13(日) 01:20:40.81 ID:m3r4rkgR



いざというときにパイロットの操作と競合して



失速するような設計思想のエアバスは利用しないようにしているよ







8:名刺は切らしておりまして:2013/10/13(日) 01:26:50.13 ID:B4p3g2CX




ジャンボジェット(既存の747シリーズ)は燃費が悪すぎるから終わっただけでしょ。

燃費を改善した747-8は受注が増えている。









17:名刺は切らしておりまして:2013/10/13(日) 01:45:53.02 ID:6LpE6STl




>>8

B747-8は貨物専用機ばかりで旅客型はA380以上に売れてない。

>>1に出ているルフトハンザは数少ないB747-8旅客型のユーザーだけどな。









10:名刺は切らしておりまして:2013/10/13(日) 01:29:56.22 ID:VP85Ys7C



これからは4発機は貨物専用かな。







11:名刺は切らしておりまして:2013/10/13(日) 01:32:23.29 ID:ZWkAEpJ4




本当は三菱がこの需要に食い込んでいかなきゃいけないのに

あのていたらくだからな。

完全に商機逃してる。









13:名刺は切らしておりまして:2013/10/13(日) 01:34:14.94 ID:Z58fn2YS




>>11

保守の容易性を確保する為には

エンジンを外国のシェアの高い所に委ねる必要があるんだけど

恐らく外国との政治問題でゴネてるんだと思うよ

足を引っ張られてる









15:名刺は切らしておりまして:2013/10/13(日) 01:40:43.59 ID:ZWkAEpJ4



それもあるだろうけどさー

ドンガラ作るのも遅いし。



そもそも、次期型では国産エンジン使えるように

ちゃんと開発やってるのか?







16:名刺は切らしておりまして:2013/10/13(日) 01:42:37.78 ID:z4YEXQhU



なんか良く分からん記事だな

離着陸性能をあげるために

エンジンはむしろ大型化するとおもう







19:名刺は切らしておりまして:2013/10/13(日) 02:49:18.98 ID:VjXWjC1+




どうしてエンジン4基だとダメなの?

大出力のエンジン1基よりその半分の出力のエンジン2基のほうが

理論上は重量的に軽くできるはずなんだけど。









75:名刺は切らしておりまして:2013/10/13(日) 09:16:43.33 ID:tM/jcQDa




>>19

ただ、太平洋を無給油で飛行する航空機については、エンジンは3基以上で

なければならない、という国際規定があるはず。

何故なら双発機の場合、エンジン1基が不調・停止になると推力が50%も落ちる。

これが3発機なら33%。4発機なら25%で済む。



太平洋を無給油で横断する航空機はこの値が33%未満でなければならない。

だから4発機の需要は、太平洋を跨ぐ路線については今後も需要がある。










83:名刺は切らしておりまして:2013/10/13(日) 09:32:18.31 ID:F3/8WveV




>>75

日本からアメリカへの直行便の大部分が777なんですが・・・










86:名刺は切らしておりまして:2013/10/13(日) 09:35:18.73 ID:tM/jcQDa




>>83

マジ?










90:名刺は切らしておりまして:2013/10/13(日) 09:38:05.89 ID:wzFQfIeE




>>86

ETOPSの180分ルールがある。詳細はググれば分る。










86:名刺は切らしておりまして:2013/10/13(日) 09:35:18.73 ID:tM/jcQDa




>>75で書いた国際規定、機能してないのかな?










88:名刺は切らしておりまして:2013/10/13(日) 09:36:47.10 ID:iO85ns6M




>>75

ETOPSも知らんのか









20:名刺は切らしておりまして:2013/10/13(日) 02:54:05.66 ID:jKLwX5Xy



重量より整備の問題







21:名刺は切らしておりまして:2013/10/13(日) 03:05:55.27 ID:VP85Ys7C



あと燃費もね。







22:名刺は切らしておりまして:2013/10/13(日) 03:13:00.69 ID:30lBiIPm



理想の機体ってでっかいオスプレイになるんかな







23:名刺は切らしておりまして:2013/10/13(日) 03:17:11.39 ID:IkPjZRoD




ルフトハンザはA380もB747ー8も買ってるな

A380は後進国が買ってるイメージ









24:名刺は切らしておりまして:2013/10/13(日) 03:21:45.78 ID:UXGFc+7V




>>23

ドイツは後進国なのか










26:名刺は切らしておりまして:2013/10/13(日) 03:27:23.47 ID:IkPjZRoD




>>24

いやルフトハンザ以外のこと

スカイマークも発注してるね









28:名刺は切らしておりまして:2013/10/13(日) 03:48:26.78 ID:H7YwpDoX



寂しいなあ尾崎兄弟の時代も終焉かあ




スポンサーサイト
  1. 2013/10/13(日) 12:00:00|
  2. ビジネス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nanakoch.blog.fc2.com/tb.php/627-54328b4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。