ナナコあんてな

ナナコあんてな ニュース速報まとめです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【和歌山】樹齢は1千年超?紀の川大堰の上流で、重さ40トン、幹回り約12メートルの超巨大流木を引き上げ…「どこかの神社のご神木では」

1:生徒もろきみ!φ ★:2012/08/17(金) 09:47:49.01 ID:???



 和歌山市六十谷近くの紀ノ川で幹回りが約12メートルにもなる巨木が見つかり、国土交通省近畿地方整備局和歌山河川

国道事務所が引き上げた。同事務所は「樹齢1千年を超えるのでは。どこかの神社のご神木の可能性もある」として、

近く関係機関と調査を始める。



 同事務所によると、巨木は昨年9月の台風12号豪雨災害の直後に紀の川大堰上流約300メートル地点で見つかった。

今年6月中旬に上陸した台風4号で川が増水しても流されなかったため、「かなり大きい。大堰につまると、水位調整ができなく

なる可能性がある」として、7月26日に25トンクレーンで引き上げを試みたが、失敗した。



 予想以上の巨木とわかり、8月3日には70トンと50トンの2台のクレーンを投入。ワイヤが切れる一幕もあったが、午前8時から

午後4時まで7人がかりで作業し、河川敷に引き上げることに成功した。



 巨木は重さが約40トン、幹回りが約12メートルもあり、同事務所は「どこから流れてきたのか全くわからない」と首をひねる。

和歌山木材協同組合(和歌山市)からは「あんな大きな木は見たことがない。どこかの神社のご神木では」と連絡があったという。



 樹齢は幹回りから推測すると「1千年以上の可能性もある」(同事務所)として、県林業試験場(上富田町)など関係機関と

協力して調査する方針。



ソース(MSN産経ニュース) http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/120817/wlf12081709300002-n1.htm

写真=紀ノ川から引き上げられた巨大流木


http://sankei.jp.msn.com/images/news/120817/wlf12081709300002-p1.jpg







2:やまとななしこ:2012/08/17(金) 09:49:19.00 ID:fBMJ53FT



工事関係者に祟りくる予感1000%








8:やまとななしこ:2012/08/17(金) 09:53:59.15 ID:G4h8yZ6g



さすがにどこかの御神木ならなくなったのに気づきそうだが、

どこかに長い間埋まっていたのでは







16:やまとななしこ:2012/08/17(金) 10:12:24.59 ID:WUGSJcgY



みたところ、流されたのはそれほど新しくないな。



200年ぐらいまえに流出した、樹齢1500年の御神木...とかじゃね?







25:やまとななしこ:2012/08/17(金) 10:35:34.89 ID:K4b1v4FD



日本の山はまだ未知の領域があるよ。

俺の地域でも10年ほど前だが推定1000年超の生きた桧が発見されたことがある。







36:やまとななしこ:2012/08/17(金) 11:19:09.30 ID:FMfwVS0k



手ノコでの切断面がある。江戸後期~戦前の紀ノ川豪雨で流され、土中、泥中に埋もれていたものではないか?







39:やまとななしこ:2012/08/17(金) 11:28:10.28 ID:tg4H9XN7



あの辺は今となっては誰にも知られてない社が無数にある

崇められない神木はただの老木です

何も問題ないでしょう







43:やまとななしこ:2012/08/17(金) 11:41:37.89 ID:Ngthj8y6



とにかく拝んでおこう

(-人-)




スポンサーサイト
  1. 2012/10/11(木) 10:37:35|
  2. ほのぼの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nanakoch.blog.fc2.com/tb.php/7-86ea8185
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。